2018/8/6

顧客満足度No.1のコンビニチェーンの戦略に、地域スポーツクラブ運営のヒントを得る!?  トレーニング日誌



オフの月曜日
ここ伊勢崎は明日から雨予報…
なのであす予定していた河川敷のい草刈りを前倒し


さて、一昨日"脱コンビニライフ2周年"と書きましたが
その記事に対し
「日本で最初にできたコンビニは"セイコーマート"」とのコメントをいただきました
内地の方はあまり馴染みのない店舗ですョね

日本初のコンビニはてっきりあの数字のチェーンかと思っていたので意外ッ!
でも、約四半世紀前、帯広に居た頃にあった唯一のコンビニ(チェーン)が"セイコーマート"でした

でね、最近ネットで"セイコーマート"が凄いらしいとは伺っていたのですが
改めて調べてみると…

クリックすると元のサイズで表示しますコンビニエンスストアの中での2017年"顧客満足度"が
2年連続全国1位だとのこと
しかも、2015年こそトップの座を譲ったものの
2010〜2014年の4年間も1位だたっとか

そこで出会ったこの記事
http://yorimichi.airdo.jp/seicomart_saeri
この考えって"地域スポーツクラブ"の運営にも活きることだなぁ〜と…


まず創業者は
『「このままだと小さい酒屋は生き残れない」と時代の変化を感じ
 「小さいけれどお客さんに愛されるお店にして
 将来生き残れるようにできないか」と考え
 酒屋一軒一軒に、「アメリカに“コンビニ”というものがあるんだけど
 そういうものにしてみないか」』
と言って回ったとのこと
まだ世の中に「コンビニエンスストア」っていう言葉がなかった頃に…

それが今では1,080店舗となり
北海道内では一番多いコンビニとなった
北海道内179市町村あるなか173市町村に出店しています

『大手と戦うというのは
 ものすごく身体が大きくて体格のいい人に
 すっごくちっちゃい人が喧嘩を売るようなもの』
『勝つには知恵を使わないといけない』
『そこで考えたのが、負けないために北海道を出ないという戦略』
『あそこにいかないといけない、買えない、という希少価値を高める』
『一般的にコンビニがやっていることをやらないようにもしてる』

コレですョ、コレ
地域スポーツクラブが
大手のフィットネスクラブが林立する中でも生き残る知恵

このクラブにしかない!
という価値を産み出すこと!

『いくら流行っているからって真似たり媚びたりする必要はない』

ですです
社会保障費が問題となっている昨今
スポーツ(身体活動)により抑制効果を期待する風潮に
以前から違和感を感じていましたが
(http://green.ap.teacup.com/training/2757.html)
そんなんは、資本力のある大手に任せて
もっと、ただ単に"人々が集う"っていう価値に特化しよう!

『結局大事なのは、いかに特徴作りをするかってこと』
『「おでんはない」「ドーナツはない」とかそういう「無い」を作るのも特徴作りの一環』
『あの商品と言ったら… というものをいくつ作れるか、をいつも考えています』

スポーツクラブにおいても
その特徴をどう作り出すのか?
それは日々考えなければなりませんね

『私たちが“北海道から出ない理由”が活きてくる』
『私たちは北海道に本社があって、店も主に北海道にある
 だから地域の事情をよく知っているというのが最大の特徴』

地域のスポーツクラブ故に
ただ単に、自己満足を押し付けるのではなく
地域の事情を良く知るというのも大切ですね

『その土地にいるからこそ地元のひとが気づけていない資源ってたくさんある
 「うちは過疎で」「なんにも売りになるものがなくて」って言っていても
 外からみると「え、こんなのたくさんあるの?」っていうものが… 
 こういうものを有効活用していくのが鍵かもしれません』
『新しいものを作り上げるのは、後でいい
 まずは地域を見つめて、そこにあるものを使って、より盛り上げていってほしい』
『地域でものを作ってブランド化していく
 地域がプラスになって僕らにとってもいいことってなにか
 という視点で考えていれば、お互いにとって良い方向に発展していくはず』

ボクも他所から移り住んだ身
地元でないからこそ気付く資源をたくさん感じる!
それはただ単にハードな面のみならず
人々の心の奥底に根付くスピリットも含めて…

その資源を活用したスポーツプログラムの提供
"伊勢崎"ならではのスポーツを盛り上げ
"伊勢崎"ならではのスポーツプログラムを構築することで
地域にとって、そしてクラブにとっても
お互いに良い方向に発展して行くはず

たぶん、考え方はいい線行ってると思う

でもまだまだ何かが足らない…
"伊勢崎"ならでは…
という特徴のあるもの…
これからも常に考えて行きたいものですね


ただ、仮にボクのような志を持った人が居たとして…
ひとり(単一クラブ)ではなかなか難しいものです
行き詰まってしまうこともあるかも知れません

そんな時に
同じような境遇の人たちが
なんでも気軽に話せる場を作って行きたい

そう思って始めた地域スポーツクラブ・カフェ
今週金曜日(8/10)夜開催です

詳細 ⇒ https://www.facebook.com/events/474974939635240/



本日のアクティビティ
 ・草刈り
   広瀬川左岸 約1時間50分



【地域スポーツクラブ・カフェ『よろず雑談会』 (8/10(金))】
 ・https://www.facebook.com/events/474974939635240/


【遠山親水舎(えんざんしんすいしゃ)『まちづくり情報交流会』 (8/20(月))】
 ・https://www.facebook.com/events/257506778392706/


【第3回広瀬川カヌースラローム大会 (8/26(日))】
 ・https://www.facebook.com/events/493526824419373/
  ※エントリー受付中!



☆★☆ もっと気軽にEnjoy Sports ! ☆★☆
 ・特定非営利活動法人伊勢崎西部スポーツクラブ
  (火曜日〜土曜日、小学生〜高齢者まで活動中!)
  詳細 ⇒ http://wind.ap.teacup.com/seibusports/


☆★☆ 速く走るから上手く走るへ ☆★☆
 ・ランニング足袋"無敵"取扱い
 ・ヒューマンランニング・ミーティング開催中
  詳細 ⇒ https://www.facebook.com/FactSports-431406443888316/

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ