2018/7/15  21:02

冷房三昧のツケ  日記


きょうは目が覚めたら14時半だった。熟睡できたのも冷房におかげだ。

10日の夕方に整形外科に出掛けてから外に出ることもなかったが、調味料などの補充にスーパーに日暮れた19時半に出掛けた。

玄関のドアを開けた瞬間むっとする空気が流れる。それでも外を自転車で走ると南風を受けてそれほど苦にならなかったが、買物を終えての帰路では汗が滲み額から流れ落ちる。

図書館に予約本を取りに行ったり調髪に出掛けたいが、熱暑の日中に出掛ける気にはならない。四六時中、冷房の効いた室内に居続けているので暑さに慣れない。冷房三昧のツケがきた。
1

2018/7/15  0:50

真夏の昼の夢  日記


ウインブルドン準決勝のテレビをみていてとうとう夜明かしをしてしまった昨日の朝。
いっこうに眠くならなかったが、9時に寝床にはいった。

家のあちこちに得体の知れない大きなナメクジのようなものが四匹づつたむろたむろしていて、気色の悪いこと甚だしい。そのうちの一匹がジャンプして天井板を外したので、天井裏を覗いてみると見知らぬ初老のオンナが、得体の知らない生きものを産んでいるではないか。天井裏から出てきた細身の髭を蓄えた初老のオトコと対峙した。咄嗟にそのおとこの腹から胸を切りつけて殺してしまった。

あまりの悪夢で意識して覚醒した。枕元の時計は11時を指していた。まだ眠っていたかったが夢の続きを見るのではないかと、居間に移動した。テレビを見ながら横になっているうちにまた眠ったようで、気がついたら13時40分だった。

それにしても殺人までする奇怪な夢をみたのだろうか〜。


2

2018/7/10  23:45

ツイていた日だった  日記


きょうは整形外科の診察日。混雑する院長の午前診を避けていつものように順天堂からの派遣医のつもりで午後診に出向いた。

20分のリハビリを終えてまもなく診察室に呼ばれた。呼ばれたのは院長の診察室だった。3か月前にもこんなことがあった。受付から会計まで1時間足らずで済んだ。ツキていた。

夕方、いつもの花店に百合を買いに出掛けた。店主が福引補助券を1枚オマケしてくれたので、その足で福引所に寄りガラガラを回した。緑玉がころがってエリエールのトイレットペーパーを引き当てた。そろそろなくなるころだったのでラッキーだ。

カサブランカがほぼ半額で買えた計算になる。ツイていた。
3

2018/7/9  16:31

隠密同心 闇の密約 (一) (小杉健治著)  読書暦

湯島天神の境内で強請に居合わせた隠密同心の市松。どうやら脅迫のネタは幕府を揺るがす密約の書付らしい。事実を知る関係者が闇に葬られていることを知り、市松は真相解明に乗り出す。密約の真意とは? シリーズ「隠密同心」 2018年6月刊行


0

2018/7/7  20:34

目眩じゃなくて地震だ  日記


20時23分、ぐらっとしてまた目眩かと思ったが地震だった。
千葉県長南町で震度5弱。当地は震度3だった。

西では大雨の災害、雨の被害のない東は地震。
この星は、なんだかおかしくなっているのだろうかな?
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ