老い朽ちる日までに

老い朽ちる日を見据えて、折に触れて思いついたことを書きとめて生きた証しにしておくことにする。

 

自己紹介

1933年8月に神戸市に生まれ、現在は東京都江東区に居住。2010年12月8日に52年間を共に歩んだ妻に先立たれてからは、気儘な一人生活を読書とパソコンでの日々。 (写真は2017/3/15撮影)

拍手ランキング

1位 いいことだってあるんだ
3拍手
2位 85歳
2拍手
3位 ゴミが432円になった
2拍手
4位 なによりのプレセント
1拍手
8/7〜8/14までのランキング結果です。

RSS取り込み1

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山爺
横レス歓迎ですので気兼ねなくお使いください。
投稿者:manu
私も、山爺さん、横レスごめんなさい。

SHIRO-chan、本当にご無沙汰しております。

中学生だなんて、計算違いですよ。
もう、立派なシニアです(笑)

予後のお心遣い、有難うございます。
5年生存率をクリアできたので、気持ちも新たに頑張りま〜す。
投稿者:SHIRO
山ちゃん、横レスゴメンね。

manuさん、お久しぶりです♪ いつぞや、どなたかと池田のお洒落なレストランでのデート中におじゃま虫をして以来ですねぇ(笑)

マイナス40歳だとまだ中学生。ひょっとしたら、また勉強しなおすつもりなのかな?

予後、気にし過ぎず、ケアは怠りなく、がんっばって下さいね! 
投稿者:山爺
沼さん>
ところが、腰部脊柱管狭窄症は背筋を伸ばして歩くと腰がモロに痛むのです。前屈みの姿勢がラクなので、室内では腰を曲げて歩いています。(泣)
投稿者:沼
杖を突いても背筋を伸ばして歩けるように
意識していればなるでしょう。
投稿者:山爺
manuさん>
どうされているかと案じていましたが、大変な6年間だつたのですね。
コメントいただいて感激です。
お暇な時に、また覗いてみてください。
そして、素敵な写真を見せてくださいね。
投稿者:manu
山爺さん、SHIRO-chan、長い間ご無沙汰しております。
6年前に子宮癌を患い、手術と抗癌剤の影響でしょうか、決して元気な体とは言えません。
それに加え膝も痛い。いつまで自由に歩けるのか、年齢的に衰えを感じざるを得ません。
でも、体の老いにめげず気持ちだけはマイナス40歳。無理があるなんて言わないで下さいね(笑)
投稿者:山爺
SHIRO-chan>
内科の薬剤は十年も前に処方されたものを引き続き、整形外科も薬剤で抑えているのか変化ありません。気休めに服用してる現状です。
慢性のものは治癒することがないので、諦めの心境です。余命を生きるのもシンドくて難儀です。

投稿者:SHIRO(iPhone)
そうですね...。去年まで何の支障もなく出来ていた事が、今年はかなり難儀してようやく...。来年は多分出来なくなるだろうなぁ...と思いながら歩いていることがあります。体調にしても然り。80を超えるとあとは余命とか。医者も薬を出すのに慎重になり、検査値を見ていう事がこれまでとは変わりました(*^^*)

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2018年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

日めくりカレンダー

天気情報

掲示板

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ