2018/5/29  22:07

赤ちゃんに大泣きされた  日記


整形外科の3時からの午後診に行く前に図書館に寄り、帰りに4階からエレベータに乗った。ドアの閉まる寸前にベビーカーに赤ちゃんを乗せた若い母親が乗り込んできた。ボクを見つめる赤ちゃんをあやしていたら、泣きだしたが母親に頭を撫でられると泣きやんでまたボクを見つめるので、再びあやしてたら前よりも激しい大声で泣き出した。参ったなあ〜。
多分、人見知りだと思うのだが、そんなにボクの顔が怖かったのかといささかめげた。夢に出なければいいけど・・・。

整形外科には受付開始の15分前に着いたので、外で数人の後に並んだ。杖を持参したので立ちんぼも何とか持ちこたえた。

きょうは8時に起きて洗濯し炊飯して午前を過ごし、午後は2時過ぎから図書館、整形外科、スーパーを一回りして4時半に帰宅して、洗濯ものを取り入れた。

夜の楽しみのプロ野球も贔屓のチームが辛勝して、ご機嫌である。
2



2018/5/30  15:07

投稿者:山爺

zenziiさん>
お察しのとおりです。ママは当惑していました。

2018/5/30  15:05

投稿者:山爺

SHIRO-chan>
ママは黒縁のメガネをかけていたのですがね。


森投手のクローザーはいつもひやひやものです。逆転されると覚悟していましたよ。

2018/5/30  14:40

投稿者:zenzii

泣かれてもつい微笑んでしまう。多分お母さんも微笑んでいたのではありませんか。

2018/5/30  14:20

投稿者:SHIRO

困惑している表情が目に見えるようです(笑)
メガネのせいかもしれませんね。

昨日は500円玉がなかったのでちょうどよかった…と己に言い聞かせました``r(^^;)ポリポリ

2018/5/30  12:07

投稿者:山爺

ペルソナさん>
勝った負けたで一喜一憂しているファンはありがたい存在てす。ただ、逆転負けだけは腹立たしく憂鬱になります。

2018/5/30  5:58

投稿者:ペルソナ

御贔屓のチームが勝ちましたね。私の方は贔屓のチームが負けました。また、次が有ります。お互いに贔屓チームを応援しましょう。これも楽しみの一つです。(笑)日々楽しさを求めて過ごして居ます。年老いてもフアイトの精神は湧くものですね。負けると気分が沈むようですが、また次が有りますね。(笑)日々一喜一憂なのも日々の暮らしでしょう。(笑)

http://mixi.jp/show-profile.pl?id=40742891&from=navi

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ