2017/1/18

冬の庭  鎌倉

昨日は,今年はじめての鎌倉のお庭メンテの日でした.

花が少ない時期ですが,今鎌倉の庭ではスイセンが花盛り.

クリックすると元のサイズで表示します


良い感じの群生になってたくさんの花をつけてくれたニホンスイセン.

香りもいいですね*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します


珍しいのに花が緑なので全く目立たない,ちょっと残念な八重咲きスイセン.

石化緑八重多弁型日本スイセンと言うらしいのですが・・・

品種名ではなく,花の形を述べているだけの呼び方ですね.

ニホンスイセンの変異種なのでしょうか.


「石化」とは,成長点が通常は発生しない場所などに多数生じる現象で,「獅子化」ともいうそうです.

先日のカラー エチオピカプレナの肉穂花序がすべて苞になってしまったものも同じ現象といえるのかもしれませんね.



植えた記憶はないので,長いことこのお庭で生きつづけているスイセンです.

花の形は変わっているけれど,冬の庭の個性的なアクセントになって,いいなぁと思います.

1
タグ: 古我邸

2017/1/18

畑の収穫物  鎌倉

鎌倉でいつも一緒にガーデンメンテを行っているmumioさんから少しだけ畑の野菜をお裾分けしてもらいました.

クリックすると元のサイズで表示します


「のらぼうな」と「みにまる大根」

まだ成長途中ですが,その名の通り小さくてラディッシュのような外観の「みにまる」.

ノラボウナはどこか春先に見たことがあるような葉っぱだなと思ったのですが,西洋アブラナの系統だそうで,とにかくクセがないから何にでも使えるよ,と言うことでした.

ちょうどその日はパスタにしようと思っていたので,ノラボウナとベーコンのパスタ,みにまる大根添えにしてみました.

クリックすると元のサイズで表示します


両方とも初めて調理するので加減がよくわからなかったものの,何とか完成.

yadoroku氏の感想.

「(みにまる)大根は,ゆでないで生の方がよかったんじゃないの?柔らかすぎて食感がわからなくなってる・・・´Д`

ノラボウナにいたっては,特に風味もクセもないのでなじみすぎてこれと言った感想が持てず´_`

やや残念でしたが,やまめは美味しくいただきました〜(^-^)/

0
タグ: 古我邸

2017/1/18

不思議なカラー  植物

今日はカネコ種苗さん主催の展示会に行ってきました.

花,植木苗の展示では珍しいものが結構ありました.

その中で一番印象的だったのがカラーです.

クリックすると元のサイズで表示します


カラー エチオピカプレナ

肉穂花序(にくすいかじょ)がすべて苞に変化したという,珍しい品種です.

湿地を好むそうですが,育てやすさは普通のカラーと変わらないそうです.

でも・・・

花の姿から受ける印象は,まったく別の植物な感じです◎o◎
0

2017/1/15

今年も息災  イベント

今年の1月14日は土曜日だったので,近所の八幡神社で行われるどんど焼きに参加してきました.

クリックすると元のサイズで表示します


門飾りなどを納めた後,氏子の人たちがついてくれた紅白のお餅をまず木の枝につけ,花餅を作りました.今年の豊作を願って作るものだそうです.

クリックすると元のサイズで表示します


そのあとはひたすら大量の餅米が蒸され,餅つきが行われて,待ち受けている婦人会の人たちが細かくちぎってまるめる・・・という作業が続きます.

それをたき火にあたりながらあきずにずっと眺めていました.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


ズラリと並んだ紅白のお餅.

なぜか餅つきを見ていると,みんなうれしそう・・・

近所とはいえ知らない人ばかりですが,子供からお年寄りまで,小さな神社に結構たくさんの人が集まって盛り上がっていました.

クリックすると元のサイズで表示します


ついたお餅が振る舞われ,甘酒もいただいて幸せな気持ちになったころ,紅白のお餅が配られて,いよいよどんど焼きの始まりです.

クリックすると元のサイズで表示します


餅米を蒸していた釜の下から薪を出し,どんど焼きの種火にします.

クリックすると元のサイズで表示します


マツが多いせいか,黄色い煙が盛大に巻き起こった後,あっという間に勢いよく燃え出しました.

クリックすると元のサイズで表示します


竹にお餅を刺して炙ります.

クリックすると元のサイズで表示します


この距離でも顔や目が熱くて大変・・・・´_`汗

クリックすると元のサイズで表示します


うまく焼けましたハート

今年一年,無病息災.

1
タグ: どんど焼き

2017/1/12

めずらしいもの  季節・自然

先月中頃,わが家に初めて新巻鮭が届けられました.

東北のtaroから,「(いただき物の鮭を)送ったよ〜」の一言で



小さい頃,母の郷里から送られてきたことが何度かあったなぁ・・・

小学校の図画の教科書に絵が載っていたなぁ・・・(高橋由一「鮭」です!)




その程度しか新巻鮭と聞いて思い浮かびません.

最近に至っては頭に浮かんだことがなかったなぁ...
死語になっているんじゃないか?と思ってしまったくらいです(新巻鮭を作っている人たちにあやまらなきゃ).

それがわが家に送られてくるなんて,正直どうしたらいいのか焦りました.

クリックすると元のサイズで表示します


まるまる太った鮭.たぶん雌?


2kgの鮭は,スマホで検索した「新巻鮭の捌き方」サイトを見ながら,yadoroku氏によって,立派な切り身になりました.

一年分以上あるわ〜´Д`汗

といっても,そんなに長いこと冷凍しても傷んでしまいそうなので,粕汁,鍋,すり下ろしタマネギに漬けた後ソテーしてマヨネーズソース掛け,でいただきました.

クリックすると元のサイズで表示します


もちろん,まだまだ残っているので,シンプルに焼き鮭にもしてみるつもりです.

一尾ちゃんと食べきってあげなきゃ〜(^-^)/
1
タグ: 新巻鮭

2017/1/9

2ヶ月ぶりです  鎌倉

2017年,初ブログとなりました.

気づいたら2ヶ月,更新していませんでした

その間,特に病気だったわけでもなく,ただただ忙しさと眠さを言い訳にパソコンに向かわなかっただけなので,ご心配の声もいただきましたが,どうぞご安心を・・・

カメラにたまった写真をやっと整理したので,時期はずれてしまいましたが,少しずつアップしていきたいと思います.

今日はとりあえず年末鎌倉のお庭で2016年最後のお手入れをしに行ったときのことを書きます.

春に何度か庭の池に来ていたカルガモのペアが静かにのんびり遊んでいました.

庭で急に生き物に出会うとドキッとして,ワクワクします.

クリックすると元のサイズで表示します
左の草の陰にもう一羽・・・

クリックすると元のサイズで表示します
今度は手前の草の陰にかくれています.

クリックすると元のサイズで表示します
微妙に警戒しておしりを向けて潜るんです・・

岸に人間が立っても危害を加えられないと知っているのか,微妙に距離を開けながらも,何度も池の中に首を突っ込んで何か食べていました.

エサを探すときの仕草,ほとんどシンクロするのが面白い・・・

0
タグ: 古我邸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ