2018/4/21

コウシンバラ  バラ

コウシンバラがたくさんの花をつけていました.

初めて出会ったときには枯れた枝がたくさんあって,細い枝に小さな花しかつけていない様子でしたが,枯れ枝を剪定し,良い枝だけを残したところ,翌年見事に復活.

コウシンバラは中国原産の四季咲きバラで,バラの品種改良において四季咲き性という重要な特性を与えた品種です.

野生種は一重咲きですが,園芸品種として,赤紫っぽい色やピンク,半八重,八重など作出されてきたようです.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


初めて花を見たときは素朴な原種かと思ったのですが,ちゃんとして育ててあげたら華やかな美人だった・・・

バラは手を掛けてあげることが大切なんだなぁと実感しました.

2
タグ: バラ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ