2010/1/14

奈良旅行 2  旅行

 春日大社の一ノ鳥居から西へ歩くと、興福寺の五重塔が見えてくる。

 石段を登ると、広い境内に出る。

 国宝の東金堂と五重塔。さすがに重みを感じる建物である。
 
 東金堂を拝観した。金堂内には様々な仏像が安置されている。

  ・・・合掌・・・

クリックすると元のサイズで表示します




 西に目をやれば、南円堂、これは重要文化財だ。

クリックすると元のサイズで表示します

























 興福寺では伽藍の再建の計画がなされているようだ。

クリックすると元のサイズで表示します


画像をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。


 興福寺を後にする。




クリックすると元のサイズで表示します


 旅館の玄関に「せんとくん」の絵看板が有った。

 見慣れるとかわいい。















 一の鳥居まで戻り、国道を南へ歩き奈良ホテルへ向かう。

 荒池の向こうに鹿園、春日山を望む。清々しい景色だ。


クリックすると元のサイズで表示します


 右手前方に奈良ホテルが見えてくる。

クリックすると元のサイズで表示します





 道路脇の斜面に鹿さんがいた。

 かなり急な斜面だが平気で木の芽を食べている。

 平家物語の一ノ谷の戦いを思い出す。

 源義経が鵯越(ひよどりごえ)で「鹿も四足、馬も四足」と断崖絶壁を駆け下りて戦に勝利したお話である。

クリックすると元のサイズで表示します



  















                      次へ












0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ