ごみつ通信 

MOVIE LOVER'S DIARY

作品についている点数について

☆☆☆☆以上  最高!
☆☆☆★★★  上出来
☆☆☆★★   まずまず
☆☆☆★    普通 
☆☆☆     普通の下
☆☆★★★以下 蓼食う虫の部類かも。    

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ごみつ
くりすけ さん

くり様も見ましたか!

そうそう、あのテスト怖いよね。
3つの単語、私2回目答えられないかも・・だよ〜。
テーブルの上に置いた物も、隠された途端に忘れそうだよ〜。(涙)
野菜の名前は結構言えそうだけど、人の名前はきっともうダメだ!

記憶する力っていうのは、年々衰えていくのを最近本当に実感します。

これが病気で急激にやってきたら・・。怖いですよね。




投稿者:ごみつ
しの さん

わ〜い、コメント有り難う!
仕事の方はいかがですか?子育てと料率は大変だと思うけど、がんばってね!
私もがんばります。

へ〜、そんな対談番組があったんだ・・。
私も見てみたかったな。

この映画はとても真摯につくられた愛情あふれる良い作品です。
是非、機会があったら見てみてね。
日常の何気ない毎日が、どんない大切なものかというのもしみじみ感じます。
ホント、泣いちゃうよ〜・・。

投稿者:ごみつ
Ripp さん

実際に経験のある人には、見るのは辛い作品だろうと思います。

映画の中で及川光博医師も言ってましたが、アルツハイマーの特効薬が見つかる可能性もなくはないそうです。
いつになるのかは分からないけど、開発が成功すると良いですよね。

たとえ体が動かなくなっても、最後まで自分の意識だけが持っていたいもの・・。


本当に脳が機能しなくなるっていうのは、残酷ですよね・・。
投稿者:くりすけ
私もこの間のテレビで見ましたよ!!
豪華キャストだったのでびっくりしました。

私もあのテストのときに一緒にやってみましたが、
全然覚えられなかった!

本人もすっかり忘れてしまえれば、幸せなのかもしれませんが、記憶が時々出てくると、とっても辛いでしょうね。

台所で言い合いになるシーンを見て、もし私が奥さんの立場だったら、あんな態度は取れないと思ってしまいました。
あの奥さん偉すぎる。

最後はもっと悲しくなりました。
せめて映画の中の世界だけでも、救われる終わり方にして欲しかったな。

投稿者:しの
ご無沙汰してます。本店に御挨拶に行ったとき以来で
すね!初めてコメントします〜

前にドキュメンタリーで渡辺謙と監督が若年性アルツ
ハイマー患者と家族の方々と対談していたのを観まし
た。二人が真摯な様子、家族や患者さんが映画を観終
わったあと感謝の言葉を述べていたのを思い出しまし
た。
私も観てみます。ごみつさんお勧めにはずれはないで
すしね!
投稿者:rippletonefrench
ごみつ様

これは小説が出たときから話題でしたよね。
若年性のアルツハイマー、自分の周りのことを
すこしずつ忘れてしまう…。
たぶん私にはまだ観れない映画です(汗)

働き盛りで若年性アルツハイマーは過酷ですね。
本人の不安、家族の不安。
そのとき家族はなにができるでしょうか。
伯母が痴呆になった時を思い出します。
近所はなにを思っていたのかわかりませんが、
うちの母親は本当に良く頑張ったと思っています。
私も母親のようになりたいと思っています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ