ごみつ通信 

MOVIE LOVER'S DIARY

作品についている点数について

☆☆☆☆以上  最高!
☆☆☆★★★  上出来
☆☆☆★★   まずまず
☆☆☆★    普通 
☆☆☆     普通の下
☆☆★★★以下 蓼食う虫の部類かも。    

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ごみつ
くり 様

お〜!「OUT」読んでるのですね。終盤、凄い事になってきますよ。映画化するのはまずムリです。
彼女の、この人間の闇の部分の描写が、私はたまんないんですよね〜。

この後は「グロテスク」がお勧めなんだけどな〜。古本屋さんで見つけたら読んでみて〜。

あと、忘年会も来れたら是非来てね!!

投稿者:くりすけ
こんばんは★

今、前にごみつさんの紹介にあった「OUT」を読んでいます。
やっと下巻まで行ったのですが、あっという間に進んでしまいますね。
(電車の中でしか読んでいないのですが)

映画よりかなり残酷な感じがしました。
↑で紹介された本もかなりすごそうですね。

他の本も古本屋さんで探してみようと思います。

この方はレディコミ原作出身なんですか!
なるほど〜ってうなずいてしまいました。
投稿者:ごみつ
kinkacho さん

今晩は〜。
そうそう、彼女はレディコミ原作出身なんですよね。どんな内容だったんだろう。今となっては気になりますね!(笑)

私もkinkachoさんがご指摘の「強烈な虚無感」を求めて、彼女の作品を読んでいる様な気がします。
で、「残虐記」も買っちゃいました。とりあえず全作制覇しないと気がおさまりそうもないな〜。(汗)



投稿者:kinkacho
ごみつさん、こんにちは。
桐野夏生、作品を読むたびに強烈な虚無感を感じてしまいます。
この人もレディースコミックの原作からよくまあ下克上してきたものよ…と感心してしまいます。
投稿者:ごみつ
RICA さん

初めまして。コメント有り難うございます。

このシリーズの記事はなかなか上手くまとまらず、無意味に2部構成になってしまって、記事にしなきゃ良かった・・なんて思ってたので、目にとめていただいて本当に嬉しいです。
しかもパリで、私の記事を読んでいただいたのかと思うと、いまさらながら世界って狭くなったな〜と実感いたしました。(笑)

RICAさんのブログも拝見させていただきました。パリでいけばなをやってらっしゃるんですね!凄いな〜。また私もおじゃまさせていただきますね。写真がとってもきれいです。




投稿者:RICA
初めまして。

初めてブログを読ませていただきました。
私は今海外に住んでいるので、なかなか本が手に入りません。
ただ日本にいる時は本の虫で、活字中毒でした。
本の代わりに、今後も楽しみに読ませていただきます。

http://diary.jp.aol.com/tazxuskdhgeg/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ