ごみつ通信 

MOVIE LOVER'S DIARY

作品についている点数について

☆☆☆☆以上  最高!
☆☆☆★★★  上出来
☆☆☆★★   まずまず
☆☆☆★    普通 
☆☆☆     普通の下
☆☆★★★以下 蓼食う虫の部類かも。    

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ごみつ
くり様〜。

今晩は。お久しぶりな感じ〜。体調はいかがですか?
まだまだ寒い日も続きますし、講習会なんかもあるから、体には気をつけて下さいましね。

くり様にも是非、この鳥のモノマネ見ていただきたいです!機械音が、とにかく、ビックリする位上手いんですよ。もし、機会があったら是非見てみてね。

「アース」私も行きたいんですよね〜。良かったですか?見た事のある映像だとしても、大画面で見たら凄い迫力だろうな〜。


投稿者:くりすけ
こんにちは!

ご無沙汰してます(^^ゞ

ずいぶん大きな鳥なんですね。
テレビ見て、その物まね見たかったなぁ・・・

この間「Earth」見に行ってきました。

ごみつさんはご覧になりました?
その中でカルガモだったかなぁ?の巣立ちのシーンがあって、高い木の上から子供たちが飛び降りるシーンがあるのですが、スローモーションでいろんな角度から撮っていて、すごく面白かったですよ♪

私もスカパー入りたい(>_<)
アニマルプラネットやディスカバリーチャンネルみたいです。
投稿者:ごみつ
kinkacho さん

今晩は。残念ながらWataridoriまだ見てないんですよ。近いうちに見ますね!

鳥っていうとあとはもちろんペンギンとか、フクロウも可愛いですよね。ワシやタカは、本当にカッコ良いし。

東京ではカラスがゴミをつつくのが問題になってますが、南米ではゴミの山にコンドルがたかるんですよ。シッシなんていっても逃げやしませんよね。(笑)
こういう話は、楽しくてつきません。

しかし、A・ライス、気になってホントに読みたくなってきた。(笑)
投稿者:kinkacho
ごみつさん、こんにちは。

「クィーン・オブ・ヴァンパイア」はボーダー上だったかしら???記憶が曖昧です。そこへたどり着く前に止めてください。

フランス映画の「WATARIDORI」は見られましたか?
kinkachoはDVD買うほどはまりました。みちみち筋肉質の鴨やら雁がワッシワッシ飛んでハート直撃でした。
投稿者:ごみつ
なつ 様

今晩は!
記事でも紹介したアッテンボローの番組の「鳥達の求愛」の回で、名前忘れたけど小さいオレンジ色の可愛い鳥のオス達が地面に一列に並んで、ピョンピョンとジャンプする求愛のディスプレイーが紹介されてました。

メスはその中から最も魅力あるジャンプをするオスを選ぶのですが、選ばれるのはいつも同じオスなの。私から見ると全員同じなんだけど。(笑)選ばれないオスが可愛そうだわ、可愛いやらでとっても楽しかったです。

あ、あと、カラスもモノマネするよね。
投稿者:ごみつ
ヌマンタ さん

今晩は。
良いな〜、私もディスカバリー・チャンネル見たい。我が家で見れるのは、地上波とNHK・BSだけなんですよね。

オーストラリアには、大型の肉食獣がいなかった事もあって、珍しいきれいな鳥が多種に渡って繁栄してたんですね。外来種は、バランスをくずすから本当に怖いですね。

他の番組では、人間が連れ込むネズミがかなりまずい様な事も言ってましたよ。
投稿者:ごみつ
kinkacho さん

私、動物が大好きなんですが、実は「鳥」にはそれほど興味がなかったんですよ。でも、このアッテンボローの番組見てからにわかに好きになりました。

恐竜の末裔だしね。(笑)

「バンパイア・クロニクル」は3作目までね。肝に銘じます。映画で見ていまいちだった「クイーン・オブ・ザ・バンパイア」もその中に入るのかしら?
投稿者:ごみつ
RICA さん

今晩は〜。
BBCの番組は本当に素晴らしいですよね。ドキュメンタリーが素晴らしいのもあるけど、わりと毒のある番組もいっぱい作ってて(モンティ・パイソンとか。笑)本当に感心します。イギリスの放送局!っていう感じですよね。

NHKも良い番組結構ありますよ。少なくとも日本の民放はまったく期待できないので、NHKにがんばってもらわないとね。
投稿者:なつ
深夜にこんばんは〜

「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」のこの回、私も見てました。
ベテランのオスほど歌唱テクがあり息も長く続く、というのに、つくづく感心させられました。
で、メスは面食いで、歌唱力のあるオスを選ぶという基準をしっかり持っているんですね。

私は、道路沿いに籠が架けられていた九官鳥が「ブーッ」とクラクションの真似しているのを目撃したことあります。
玄関に置かれているのは「ガラガラガラー」と戸の開く音真似するとか。
投稿者:ヌマンタ
CS放送の「ディスカバリー・チャンネル」や「アニマル・プラネット」では定番の一つですね。コトドリの求愛ダンスは。

ただ、本来オーストラリアにはいなかった猫や蛇が、希少な鳥たちを絶滅に追いやっている番組もみたことあります。なんとか生き残って欲しいものです。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ