ごみつ通信 

MOVIE LOVER'S DIARY

作品についている点数について

☆☆☆☆以上  最高!
☆☆☆★★★  上出来
☆☆☆★★   まずまず
☆☆☆★    普通 
☆☆☆     普通の下
☆☆★★★以下 蓼食う虫の部類かも。    

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ごみつ
kinkacho さん

今晩は!

トリビアねたは、最近新刊で出版された「黒澤明 夢の足跡」っていうムック本からの情報です。
この本、全作品解説に加えて、けっこうお宝情報満載なんですよ。

仲代達矢は私も大好き!舞台は見た事ないんですけど、ちょっと前に「ドラインビング・ミス・デイジー」やってましたよね。あれ、見たかったな〜。

投稿者:ごみつ
なつ さん

こちらこそ有り難うございます!これからしばらくはお互いにTBしまくる事になりそうですね。(笑)

私も「白髪の七十郎」のシーン大好き!若侍達とのからみのシーンは全部おかしいですよね。(押し入れ侍も)
あとはやっぱりラストシーン。本当にかっこ良いよ。
映画ってこうじゃなきゃいけないよね〜。
投稿者:ごみつ
はなこ さん

はじめまして!コメント有り難うございます。
トラックバックも有り難うございます!
私もTBさせていただきました。稚拙な内用ですが、よかったら時々覗いて見て下さい。はなこさんのサイトにもおじゃまさせていただきますね。

ところで!「椿三十郎」はホント名作です。ケチのつけようがないっていうか。私も織田&森田版の「三十郎」見ましたよ。比べるのも可愛そうですけど、脚本に変更がないのでやっぱり面白かったし、若い人たちがこれをきっかけに黒澤作品を見るきっかけになるな・・とも思いました。

黒澤特集はビデオに録画してあるので時間がある時に見たいと思ってます。楽しみです。
投稿者:ごみつ
RICA さん

今晩は!
イギリスで「用心棒」見たの?それは、感激もひとしおですね!
黒澤明は、やっぱり日本の映画監督では一番好きです。
「椿三十郎」も面白いよ!
機会があったら是非見てね。フランスでもクロサワ・ウィークやらないかな〜。(笑)

あ、私アラン・ドロンの「サムライ」っていう映画見た事ありますよ。フランス人もサムライ好きなはず!(笑)
投稿者:kinkacho
ごみつさん、こんにちは。
あの最後の一太刀の名前はトリビアでした。今度、仲間内に披露します。
仲代達矢、好きなんです。無名塾の「リチャード三世」で惚れました。
投稿者:なつ
ごみつさん、こんにちは。TBありがとうございます。こちらからも返させていただきました。

>シーズンも春で、うぐいすが鳴いてたりして前作よりはかなりほのぼのムード。
映画のあちこちで、絶妙の間でうぐいすが鳴いてましたよねえ。
「のどかなもんだ。この分じゃおめえたちが城代を取り戻す頃は、俺は白髪の七十郎だ」という台詞がすごく好きです♪

土屋嘉雄の著書「クロサワさーん!」に
「三船さんには椿四十郎、五十郎、六十郎…と楽しみにしていたのに…」
という一節があります。
要するに三船プロの経営者として苦労の多い晩年を送ることになってしまった三船さんを残念に思う気持ちの吐露なのですが、確かに「椿」あたりまでが日本映画が幸福だった時代だったのかなあ、なんて思ってしまいました。
投稿者:はなこ
初めまして♪

本当に面白かったですね。痛快でした。

>「逆抜き不意打ち斬り」
そうですか。最後の一太刀はそう言うのですか。
面白い裏話をありがとうございました。
益々あのシーンが脳裏に焼き付きました。

コメント欄のRICAさんが黒澤人気に触れられていますが、
昨日の特番(再放送)で、故淀川長治氏が「黒澤監督は若き日に散々洋画を見尽くして、そのエッセンスを吸収し、世界共通の”映画の言葉”(映画の製作セオリーに則った、という意味らしい)で映画を撮ったから、世界中の映画ファンから熱狂的に迎えられた」と語っておられました。なるほどね、と思いました。

http://diary.jp.aol.com/jrygsq/
投稿者:RICA
こんにちは。

私は黒澤監督、あまり興味が無く・・・
と思っていたとき、イギリスのTVで黒澤ウィークがあり思わず観てしまった。

面白かった〜!
用心棒は大好きな映画の1つ。
まだ椿三十郎は観てませんが、是非観たい映画の1つです。

黒澤はイタリア人に人気です・・・全世界ですね(笑)

http://diary.jp.aol.com/tazxuskdhgeg/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ