ごみつ通信 

MOVIE LOVER'S DIARY

作品についている点数について

☆☆☆☆以上  最高!
☆☆☆★★★  上出来
☆☆☆★★   まずまず
☆☆☆★    普通 
☆☆☆     普通の下
☆☆★★★以下 蓼食う虫の部類かも。    

 

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ごみつ
rippletonefrench 様

今日は。
なかなか良いドラマだったので、お勧めですよ。

この作品、けっこうファンタジックなシーンがあって、ジョニーも海賊になったり、熊と踊ったり、インディアンになったりもします。
ジェームズ・バリ自身が、ファンタジック好きな人だしね。

それに加えて、ストレートな演技も見れるので、なかなかお徳ですよ。(笑)

フェルマーは、読み飛ばすか、中断しちゃっても良いんじゃない〜?好きなもの読もうよ、暑いし。(笑)



投稿者:rippletonefrench
ごみつ様

嗚呼、デップ好きのワタクシなのに未見です〜
めずらしいほどに普通の人、というか
特殊メイクなしな映画ですね。

ピーターパンのモデルがいたなんて知らなかったです。

デップファンとしては観ておかないと!
ですよね

PS.「フェルマーの最終定理」がまだ読み終わりません…あうあうあ〜
投稿者:ごみつ
ヌマンタ さん

コメント有り難うございます。

そんな歴史的な背景があったんですね〜。知らなかったです。じゃあ、SFなんて、ホント目の敵なのかしら?

でも人間からファンタジーを奪い去るのは不可能でしょうね。世界中にファンタジーが溢れてますものね。
人間って、物語が好きなんですよ。「アラビアン・ナイト」みたいな話が大好きなんですよね。
投稿者:ヌマンタ
私は欧米におけるファンタジー小説や映画の隆盛は、キリスト教による文化支配に対する反発だとみています。中世以来、キリスト教会は、伝説や童話などを抹殺することに執念を燃やしていました。しかし、民族の歴史を語るものでもある童話などは、民衆に根付いており、その根絶は出来ませんでした。

今でも教会はディズニーのアニメやハリーポッターさえ、否定的です。元・キリスト教徒の私はどうしても、反キリスト的な視線を捨て切れません。
投稿者:ごみつ
kinkacho さん

今晩は。
そうそう、この頃のイギリスの社交界(貴族達の様子)って、とても興味深いし、楽しいですよね。
ジョニー・デップはちょっと訛りのあるイギリス英語を喋ってます。どこかの地方のアクセントかな〜?そんなのも気になってます。

作品的にもまずまず。「ピーターパン」の初日を成功させるためにジョニーはちょっとずるい手口を使うんですよ。(笑)そのへんも楽しみに見てみて!



投稿者:kinkacho
これは見たいと思いながら、未見の一本です。
デップ主演というのも魅力ですが、この時代の英社交界の描写が見たい理由です。
投稿者:ごみつ
サトマ さん

今晩は。
コメント有り難う。なかなか連絡が出来なくて、ホントごめんなさい。
もしかしたら8月になっちゃうかも・・です。(汗)
暑いので、大いにビールを飲みましょう!!
ちょっと待っててね。

この作品なかなか良かったですよ。ピーター役のフレディ・ハイモア君はその後「チャーリーとチョコ工場」で再度、J・デップと共演してます。
投稿者:残マ
私もこれBSで録画しました。観るの楽しみです。時代風俗がとても興味深いです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ