ごみつ通信 

MOVIE LOVER'S DIARY

作品についている点数について

☆☆☆☆以上  最高!
☆☆☆★★★  上出来
☆☆☆★★   まずまず
☆☆☆★    普通 
☆☆☆     普通の下
☆☆★★★以下 蓼食う虫の部類かも。    

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ごみつ
Banana さん、有り難う!

私も実はビリー・ジョエルのベストは、"Honesty"です。あのCMの男の子、凄い可愛かったよね。

"Saw"は、ホント嫌な気分になりますよね。
何であんな事しなきゃなんないんだよ!って腹も立つし。
「フライトプラン」は今一な映画。設定にムリがありすぎじゃない?
ま、ジョディはまずまずだったとは思うけど・・。

またコメント楽しみにしてますね。



投稿者:Banana
「good night Saigon」懐かしいです。当時は歌詞の意味を深く考えずにただベトナム戦争の悲しい歌なんだなと思っていました。「ナイロンカーテン」は好きでよく聞きました。でも私には大昔に「チョコホット」のCMで流れていた「honesty」がビリー・ジョエルです。
ごみつさんはかなりの料理上手なのですね。写真をみていたらおなかが空いてきました。ああ、なんか食べたい。
過日見た「SAW」ですが、たいへんいやーな気持ちにさせられました。それも才能ですよね。「フライトプラン」は、ストーリーが今一なのですがジョディー・フォスターの熱演は悪くなかったです。
投稿者:ごみつ
Dumbo さん

そうだね、最近また新しくベスト版が出たしね。
上の写真は、1985年に出た2枚組ベストアルバムのジャケット写真です。
同世代がディレクター云々の件は、CMで使われてる曲とか、笑いのツボのセンスとかでホント感じるよね。
もうちょっとしたら次の世代に移っちゃうんだろうね・・なんて、先日友人とも話したりしてました。

最後のご質問の件。
そりゃあね、ご多分にもれず、ニューヨークへの憧れっていうか、思い入れっていうのがあるワケなんですね。
ウッディ・アレンの「マンハッタン」の冒頭シーン、マンハッタンのランドスケープのシーンを見る時の、心の動きと似ています。
ちなみにI Love New YorkのTシャツ、お土産で買いました。おのぼりさんです。
そんな私ですが、これからもよろしくね!
投稿者:dumbo
ビリー・ジョエル、最近ラジオなどいろいろなところで聴くなーと思っていたら、このミュージカルのおかげだったのかしら?
王様のブランチもオープニングが私が初めて洋楽に目覚めた思い出の曲「アップタウンガール」になりました。
最近同世代がテレビのディレクターとかやってるから
同じカルチャーの音楽を番組で使っててすぐ懐かしくなっちゃう。

ところでごみつさんの最後のコメント
ニューヨークなんだよね、、涙って?
投稿者:ごみつ
なつさん

こちらこそ、勝手にリンクしてしまってすみません。

久しぶりにゆっくりお話できて楽しい一日でした!
次回までにディスコ・ステップをマスターせねば・・
と気負っております。

投稿者:なつ
リンクありがとうございます。
私も記事内に、こちらへのリンクを貼らせて頂きましたので、ご了承ください。
当日は、私の所為で予定狂わせてしまって、ほんとうにごめんなさい。
体調戻ったら、いつか…(^_-)☆

昨日、自分が書いた感想を読み返したら、肝心のダンスにあまり触れてなかったわ〜
やっぱり歌の方に思い入れしてしまいます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ