2007/3/28

洋皿コレクションー28  洋皿

イギリスに行くに当たっていろいろ
楽しみはありましたが、是非アンティーク屋
さんは覗いて来たいと思っていました・・・

ツアーで、一箇所に長く嵌っている時間は
無かったのですが、一生懸命歩きました
このスージーのお皿は、スタットフォード・
アポン・エイボンという街で出会いました

スージー・クーパーのお皿一枚は、欲しいと
思い、オークションなど何回も見ていました
好みもだいぶ、固まっていたのですが
旅先の出会いって、後が無いです・・・
少し迷いましたが、買って来ました

スージーは、リーフ柄を好んで描いたようです
これは、ロングリーフというタイプみたいです
パステル調ですが、ピンク、黄色、グリーン
グレーの葉っぱです・・・
調べると、1930年代のものかも知れません??
少し大きめです・・・24センチ以上かな?

  クリックすると元のサイズで表示します

ここはお皿の紹介だけですが
お店など見たい方は、隠し扉をどうぞ〜

こちらの2階だったと思います
「スージー・クーパーありますか?」
まず聞いたような?
ショーケースのセットとこちらだけでした
いろいろ値段の交渉やら、駆け引きをした
のですよ(笑)
ふふ、紙に値段を書くだけです
最後に、自分にプレゼント♪
スプーン1個、貰ってきました〜オシマイ
クリックすると元のサイズで表示します

0



2007/3/30  8:54

投稿者:すみれ

swanseaさん、おはようございます〜
たくさんの中から、選べると思ったのですが
スージーあまり無かったです・・・
短い時間に、あちらキョロキョロ
こちらキョロキョロ(笑)
美術館めぐりも骨董めぐりもとなると
個人旅行に限りますね〜
今回は、湖水地方とマナーハウスのキャッチに
惹かれました(うふふ)

スージーは、大人のタイプも買って
来たのですが、落ち着いたら掲載を
考えようと思います(へへ)
swanseaコレクション、素晴らしいの一語
ですが、着眼されたのもブーム以前とは、
センスありますね♪
また、センス盗みさせてね(笑)

また、コメントしてください♪
アップも厭きてしまいそうです・・・

2007/3/29  21:54

投稿者:swansea

ロングリーフ、回りのピンクにグリーンのラインが利いていて素敵です。いいお買い物をされましたね。
私がイギリスでスージーを買ったのは10年くらい前でしょうか?日本でブームになる前でした...
イギリス旅行のページはどこでもコメントしたいくらいですぅ〜〜〜
さすが、すみれさん、美術館や博物館めぐりですね。
私は何度か行ってもアンティーク中心なので時間がとれませんわ〜〜??

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ