2007/3/28

「ビアトリクス・ポーターの世界」  美術館ギャラリー

湖水地方を旅行して来ました
日本で、湖水地方を有名にしたのは
何と言っても、ビアトリクス・ポーターさん
彼女のピーターラビットを知らない人は
いないくらいですね〜

私も詳細は覚えていませんが、何冊か
読んだり、持っていたりしました
ボウネスという町に「ビアトリクス・
ポーターの世界館」が、ありました
通りから、ちょっと奥まっています
クリックすると元のサイズで表示します

入り口は地味です・・・
中に入るには、6ポンド掛かりますが
おみやげコーナーだけの人もいました
クリックすると元のサイズで表示します

おなじみのキャラとビアトリクス・ポーターさんの
お出迎えです
 クリックすると元のサイズで表示します

最初にポーターさんの生涯のビデオを見学したら
アトラクションに進めます(ここが分かり辛かった?)
 クリックすると元のサイズで表示します

物語を再現しています
みんなそれぞれ、良く出来ています
 クリックすると元のサイズで表示します

本当は、ヒル・トップの彼女の暮らした農場まで
行きたかったのですが、冬のバスダイヤで
無理でした・・・
タクシーという手もあったのですが、寒いので
諦めました
おみやげコーナー少しだけ写しました
見たい方どうぞ・・・

可愛いキャラクター製品も揃っていました
ケースの中はお高いです(笑)
 クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/3/29  9:33

投稿者:すみれ

きりちゃん、おはようございます
雨の湖水地方でした
こんな天候は珍しくないようですが、寒かったです
ニア・ソーリーにも想いを馳せて
見たのですが、欲張ってもね(笑)
お花の季節に是非、代理体験お願いします♪

2007/3/28  23:53

投稿者:きりちゃん

いやんいやん〜〜ココは絶対に外せませんね!!
ポターさんの農園冬ダイヤだったのは残念でしたね。
絵本に登場するあの景色見たかったでしょう〜〜?
私も、夏のお花が一杯な時期に訪れてみたいな〜一杯お小遣いためないとねっ 爆

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ