2019/5/24

角館さくら紀行  

☆ひと月前に、角館の桜を見て来ました
 生憎の雨でしたが、何とか美しい桜を 
 眺めることが出来ました

枝垂れはやや、葉桜になりつつあるのも
ありました
クリックすると元のサイズで表示します

西宮家の懐かしい井戸のポンプです
クリックすると元のサイズで表示します

蔵の一部に、角館の特産を売るお店が出ています
見ると買って仕舞う薔薇寿司です
クリックすると元のサイズで表示します

草もちやさくら大福もあります
クリックすると元のサイズで表示します

鄙びたお漬物です
クリックすると元のサイズで表示します
珍しいタイプもあります
クリックすると元のサイズで表示します

可愛らしい‘なると餅’です
クリックすると元のサイズで表示します

古くからの渡部商店にも、寄ることが出来ました
クリックすると元のサイズで表示します

なぜ、なると餅というか?
昔は、粟で出来ていました
阿波といえば、鳴門海峡でしょうか?!
ガッテンしました
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

笹の上に、ふたつ並べて売られていました
クリックすると元のサイズで表示します

桜を見て、お菓子も買って、思い残しなしσ^┰゜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ