〜自転車と旅行とラジオと…

2014年スペイン旅行3日目(8月25日)

2014/9/27 | 投稿者: abechan

【3日目・8月25日(月)】...スペイン時間

スペイン・マドリッドに来て3日目
今日はドンキホーテ(Don Quijote)の故郷(...彼の故郷は他にもいっぱいあるけどww)
白い風車の街・Camnpo de Cripnata(カンポデクリプターナ)に向かいます

ここも留学時代に来て以来なので約25年振りに訪れることになる
当時もそうだが、今でもマドリッドからは日帰りで行けるそうだが
私は一泊してゆっくりラマンチャの大地・空気・人柄等を味わうつもりだ...

3日目の朝も昨日と同様に朝の5時過ぎに目覚める
同じく外はまだ真っ暗(日本の真夜中3時頃の感じくらいと思って頂ければわかるかなww
この年になると一度目が覚めると二度寝出来ない体質になってまして
スペインでも同様...当たり前やけどww

まずはシャワーを浴びてチェックアウトの準備
「あぁ〜これでマドリッドともおさらばか...」と思うとちょっとしんみり

テレビをつけると丁度天気予報やってて
今日も最高の天気になりそうだ...
ラマンチャ地方(Campo de Criptana等)の気温は40度を超えるとの事
でもそれが夏のスペインやねんね!!

クリックすると元のサイズで表示します
スペイン全土...気持ちいいくらいお日様しかありませんww

出発の準備が出来たのは午前7時半ちょっと前
アトーチャ駅から乗車する電車の発車時刻は午前9時30分なので
まだまだ時間はあるが「駅で朝食を食べたい!」という個人的な思いがあるので
早めにチェックアウトします

クリックすると元のサイズで表示します
荷造りも出来て準備完了...行ってきまーす

最初の見かけはこわそうな兄ちゃんですが、話すととてもお茶目で
ウルフマンジャック(懐かしいでしょww)に似てる兄ちゃんががいるフロントに行って
2日間の感謝を述べてホテルを出ます

クリックすると元のサイズで表示します
昔も今も変わらないむき出しのスペインのエレベーター
日本ではまず考えられない作りです...でも味があっていいよなぁ〜変わってないし

クリックすると元のサイズで表示します
Hostalの外観はこんな感じ...名前もなんも書いてないから最初はわからんはずですww

ホテルを出て目の前のアトーチャ通りを文字通りアトーチャ駅に向けて歩きます
この通りを真っ直ぐ何かすれば目の前はアトーチャ駅になります

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
朝のアトーチャ通り...昨日とは逆方向です

クリックすると元のサイズで表示します
スペインの朝のバルは早い..モチロン朝からビールやワインも飲めますよ!!

ホテルを出て約20分弱...目の前にアトーチャ駅が見えてきました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
朝のアトーチャ駅...午前8時前

駅に着いて構内にあるカフェでdesayuno朝食を頂きます
ビール!!と行きたいとこですがちょっと我慢してww...飲み物はコーヒーとオレンジジュース
メインはパンの上にカリカリに焼いたベーコンと目玉焼きを乗せてポテトを添えた
コチラではオーソドックスなパン..でもこれがまた美味しいのよ^^/

クリックすると元のサイズで表示します
朝からボリューミー...しかし、ボリューミーって言葉何なん??ww

昨日Simカードを購入したのでネットはつなげるけれど
カフェ等wifiが使えるところは基本wifiにつなぎます
なるべくSimカードを長く持たせるための鉄則ですね!

アトーチャ駅のカフェでゆったり、まったりしたあと
乗る電車の改札まで行きました

ここアトーチャ駅にはcercanias(近郊電車)や遠距離など
ホームによって分かれてます...ホンデもって皆さんも行ってみると分かると思うんですが
まず、自分が乗る電車がどこから出発するのか?...あちこち探し回ると思います
探し回らないのでしたら...貴方は完璧だと思います^^/

ここに書くとメッチャ長くなりそうなので
ちょびっとだけ....

とにかくホームに行く前に、別の改札があるんです
どのホームから出発する?かは、その日の数十分前に決まる様な感じ
決まったのは発車時刻10分前だった

クリックすると元のサイズで表示します
昨日事前に買って切符...
マドリッド〜ハエン行の特急...途中のAlcazar de San Juanで乗り換えて
Campo de Criptanaに行く電車で!!

並んでいる時に真後ろに日系人らしき人がいらっしゃって
声をかけると案の定日本人観光客でした
名前は忘れましたが、1ヶ月ほどかけてスペインを旅行するそうです
その方と、カンポデクリプターナで一緒散策することになりました

その方とは乗る車両、番号が違うので
次の乗換駅で会う事を約束して乗車しました

窓からは、ラマンチャの広大な景色が広がります!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アトーチャ駅を出発して30分もしないうちに
車窓にはラマンチャ地方特有の赤茶けたオリーブがメインの
大地が地平線の様に広大に広がる風景が見えます

出発して1時間半ほどで途中下車駅の
アルカサールサンフアン(Alcazar San Juan)に到着します
ここで約20分程待って乗り換えの明日向かうAlicante行の列車に乗って
次の駅で目的地のカンポデクリプターナに向かいます

クリックすると元のサイズで表示します
アトーチャ駅から乗ってきた電車...アルカサルサンフアン駅にて

午前11時20分頃に次の列車がやってきて
ほぼ定刻通り出発...
次の駅なので約5分程でカンポデクリプターナ駅に到着
ここで下車します

アトーチャ駅で出会った日本人の方ともう一人日本人の
私含めて計3人がここで下車しそれがすべて日本人と言うのも何か面白い
もう一人の日本人とはこの時点では話しはしませんでしたが
30分後にはこの3人で行動を共にすることになるとはねww...

クリックすると元のサイズで表示します
カンポデクリプターナ駅をバックに...約25年振りに訪れます!!

ここから今日宿泊する宿に向けてまずは歩きます
宿に先に荷物を置いてその後町をゆっくり散策するので...

クリックすると元のサイズで表示します
街中にはさすが!...ドンキホーテ氏に巡り合えて一緒に記念撮影ww

今回お世話になる宿は「Hospederia Casa de la Torrecilla」と言う名の宿
駅からゆっくり歩いて約30分程で到着しました
閑静な住宅街の中にあります..ええ感じの宿です

クリックすると元のサイズで表示します
入り口はこんな感じ...表通りからちょっと中に入ったとこにあります
クリックすると元のサイズで表示します
パティオ(中庭)...レストランもええ感じです

実はこの宿に入る前に一人の観光客が...
それは駅で見かけたもう一人の日本人の方
お話しすると「僕もここで2日間泊まるんですよ!」との事
結局今日一日...知り合ったばかりの日本人の方と行動を共にすることになった
それも駅で降りたのはたった3人...それはすべて私含めて日本人
その3人と行動を共にするなんて...なので1人旅やツアーにお世話にならない旅の面白さやね^^/

チェックインできる時間はまだ先なのでフロントに荷物を置かせてもらって
時計を見ると丁度お昼時...先ほどのパティオで昼食を一緒に取ることにした

クリックすると元のサイズで表示します
私が頂いたのはマグロのケチャップ煮...これがお肉みたいな食感でメチャ旨かったです
この時点で実は気温は40度前後...空は青くてさえぎるものが何もないので
容赦なく紫外線などが体に浴びせ倒してきます
暑い!!...でも湿度がないので気持ちいい暑さと表現すればいいでしょうか

知り合った日本人
1人は...名前はあえて伏せておきます。三重県からお越しのもう定年退職されたお方
今回は1ヶ月ほどスペインに滞在されるそうでマドリッドに1週間ほどおられ
この日にここに来る予定にしてたそうだ...

もう一人は守也君...神奈川県在住で20代後半
とある飛行機会社の整備士...(風景)写真が趣味で
今回は満点の星空の下、風車を撮るのがメインだそうだ


お互いに自己紹介しながら暑いのでビールやワインも頂き
ええ気分になったところでラマンチャ地方・カンポデクリプターナの名所
風車の風景を見に歩き始めます

歩いていく間の街の風景...
カサブランカな家や街並みにメッチャ癒されました!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
Calle(通り)の名称がドンキホーテ...ええねぇ〜!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
メッチャ癒されるでしょ...ええ感じの街並みが延々続きます^^

クリックすると元のサイズで表示します
をっ...ようやく風車が目の前に見えてきました^^/

歩き始めて約20分弱
丘の上を登り終えると一面風車の風景が広がります
いやぁ〜やっぱり圧巻ですわ!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
雲一つない真っ青な空と真っ白な風車...
どの方角から見てもホンマに素晴らしくてかっこええっす

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こんな風景が目の前に広がればだれでも気分はハイになりますわ...やっぱ写真撮ってもらわないとねww

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
近くにあるお土産屋さんに寄っていろいろ買いました
若い店主曰く...「ついさっきまで大型バスに乗って日本人観光客がたくさん来てた!」
「あんたたちとは違っていつも不思議に思うけどホンマに短時間で風車ちょっと見て、お土産ささっと買ってあっという間にバスに乗って帰ってしまった...ものの30分ちょっと。何しに来たんやろ?と思う。まっ、お金を落として言ってくれればいいけどねww」と
あいも変わらず日本人って(^^ゞ....って今の時代も変わらんねww

チェックイン時間も近づいてきたのと、暑さでちょっとやられたか...
ベッドに横になりたかったので宿へといったん戻る

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
宿に戻る道もええ感じ!!

セントロ(街の中心)あたりでにぎやかな音楽が流れていた
この日はカンポデクリプターナの祭りの日だそうだ
今まで地元の人をほとんど見なかったがここにはたくさんの地元の人達が
カフェやバルなどに集まっていました

宿に戻る前にここでちょっと休憩
ビール等を呑んで一休み

三重県から来てた人とはここで別れて
私と守也君は一度宿に戻ります

クリックすると元のサイズで表示します
今回のお世話になった宿の部屋...案外広くてええ部屋でしたよ!

部屋に戻ったのが午後4時頃
夕食を一緒に食べようと言う事になり7時位に先ほどの風車近くの店に行くことにした
3時間ほど休憩タイム...よほど疲れてたのか?
ベッドに横になったとたんに爆睡していたようだ

午後6時30分頃目が覚める
あっという間の2時間半だった
夕食と夜の風車撮影の為に再度風車の丘へ向かう

クリックすると元のサイズで表示します
夕日を浴びる風車群
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
近くのレストランで夕食。赤ワインで乾杯!
時刻は夜の9時半...まだ明るいでしょ

夜の10時を過ぎるとやっと夜らしく辺りは真っ暗
守也君は満点の星空と風車を一緒にシャッターに収めたくてやってきた
この日は周りの明かりのせいでいい写真が撮れなかったそうだ
かなり重装備の素晴らしいカメラセットを持ってたよ!

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで撮ってました

私は普通に暗がりにうっすら浮かび上がる
風車の写真を撮ってました!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
夜もとても幻想的できれかった!!

そろそろ午前様に近くなってきたので
宿に戻ります

途中昼間に寄った祭りのメイン会場には
まだまだ「こんなに人がおったんや!..思うくらいメッチャ人がいました」

クリックすると元のサイズで表示します
こんな片田舎でもfiestaになると老若男女が入り混じる素敵な雰囲気がスペインらしいよね!

さすがに疲れてたので寄ることはせずに
宿に戻りました...

部屋に戻るとそのまま倒れるようにベッドで寝たようです...

明日はこの旅行最大のメイン...
アリカンテに向かいます^^/

【参考資料】
〇Campo de Criptana...http://www.campodecriptana.info/
〇Hospederia Casa de torrecilla...http://www.lacasadelatorrecilla.es/
〇Don Quijote...http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%86
2



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ