〜自転車と旅行とラジオと…

久しぶりの淡路島

2019/8/18 | 投稿者: abechan

8月のお盆最終日
なかなか休みが取れなくて
やっと連休が取れた

久しぶりに「淡路島に行きたいなぁ〜」と...
近いし、温泉もあるし、美味い魚介類もあるし
ということで友と淡路島へ行ってきた

クリックすると元のサイズで表示します

大阪からは高速使えば淡路島へはあっという間
そんなに道路も混んでなく3時間かからなかったかな

さて淡路島に足を踏み入れるのは何十年ぶりだろうか?
大学時代に一度行ったのは覚えている
それ以降、いってるのかもしれないが思い出せない

宿泊先は「温泉があって旨い魚介類が食べれる」ところを絞って..
淡路島の最南端、鳴門海峡がすぐ目の前の旅館「観潮荘」というところ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
海の向こうは徳島県...鳴門大橋が見える

チェックインして温泉に入ったらもう夕食の時間
テーブルの上には淡路島の豊富な魚介類が並ぶ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

旨いお魚にお酒もすすみました...
いい感じによって部屋に戻ってまた飲み直して
友といろいろ語りながらいつの間にか寝てしまった...

翌朝、あんなけ飲んだのに二日酔いなどもなく
めっちゃすっくりした朝だった

布団などを整理して朝食時間に...

クリックすると元のサイズで表示します
朝食もご飯に合うものばかり..ご飯がすすみました

部屋に戻ってチェックアウト時間までゆったり過ごす

帰りは鳴門大橋渡って徳島県側から大鳴門橋を歩いて見学

クリックすると元のサイズで表示します

その後淡路島に戻り、煎餅の館など2、3カ所観光場所をめぐり
名残惜しく明石海峡大橋の淡路島側によってお土産の散策

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
淡路島は日本一というくらい玉ねぎの産地
途中寄ったところには蛇口を捻ると玉ねぎスープが出てくるという
の本でもここだけのSNSばりの機械が設置してあった

もちろんただなのでいただいた...玉ねぎの甘みと調味料との調和がこれまた素晴らしかった
うん、2杯くらい飲んだかな...

最後に観覧車をバックに一路大阪に車を走らせる

クリックすると元のサイズで表示します
観覧車を見ると、甲斐バンドを思い浮かぶのは昭和人間だけなのかなww

1泊2日と短かったけど、改めて近場にこんな素晴らしいところがある事
そして淡路島にもう何度でも行きたい!という衝動にかかったのはいうまでもありません

また時間が取れたら
ゆったりまったり過ごせるように計画を立てよう!!

Gracias s la isla de Awaji...
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ