〜自転車と旅行とラジオと…

九州ツーリング4

2009/9/20 | 投稿者: abechan

4日目…8月18日(火)

<本日のコースです>
クリックすると元のサイズで表示します
かぶとや旅館(耶馬溪・柿坂)〜青の洞門〜中津市三光〜国道10号線〜
行橋市〜苅田〜【苅田駅から輪行で門司港まで】〜
門司港レトロ〜ホテルルートイン門司港


結局かぶとや旅館の客は私を入れて2名だけでした
ご主人が何ともいえないいい味を出してましたね…
7時に起床して8時に朝食…美味しかった

8時半過ぎに旅館を出発
昨日に引き続き旅館の裏手にあるサイクリングロードを走り
まずは「青の洞門」「耶馬溪橋・オランダ橋」をめざす

クリックすると元のサイズで表示します
旅館の裏手はもうサイクリングロード

今日も最高のサイクリング日和!
気持ちのいいサイクリングロードを快適に飛ばして
40分くらいで「青の洞門」に到着…奇岩に圧倒される

クリックすると元のサイズで表示します
景勝・青の洞門をバックに
クリックすると元のサイズで表示します
すぐそばには羅漢橋

そこから約3分くらいで
日本唯一の8連アーチ石橋「耶馬溪橋・オランダ橋」に到着

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
いやぁ〜爽快な景色でした

写真を撮ったあと再び中津方面に向けて走り出す
三光町付近でサイクルロードを離れて国道10号線に入る
さすがに今までの自転車道とは違い大きな国道なので
一気に車の量が半端じゃないくらい増えるが
道が広く歩道もかなり広い…
そして平坦な道が続くのでかなり走り易かったですね

10号線沿いの「しんとよとみ」「豊前おこしかけ」と
道の駅が連続で続くので共に少し休憩する
10号線をまっすぐに行くと「有料道路・椎田道路」に入るので
海側の10号線に入る
こちら側は一気に道路が狭くなり、トラックの通行も多いので
かなり走り辛かった…
引き続き行橋市に向かって走る

すると急に戦闘機の爆音がすぐ近くに聞こえ
あっという万頭の上を飛行している…ちょっと怖かった
地図を見てみると「築城飛行場」とある…自衛隊の飛行場かな

そこから県道25号線に入り海沿いを走る
地図上では海がすぐ近くにあるように見えるが
潮の香りはする海はチラッと位しか見えません…
また日産の工場も見えてくる辺りから
トラックの交通量がかなり増えてきた
この時点で14時過ぎ…日差しは強烈にきつい
尻がかなり痛くなってきて、再度膝の調子も悪くなってきた
日豊本線・苅田駅辺りで「輪行」にすることにした

初めての「輪行」体験となる
一様自宅では念のために練習しておきました
タイヤを外して…25分位で「輪行」準備完了
14時25分苅田駅発の電車に乗り、小倉駅で乗り換えて
約40分で門司港に到着しました
やっぱ電車は速いね

クリックすると元のサイズで表示します
レトロ感たっぷりの門司港駅

再度自転車を組み立てて門司港駅周辺を走る
レトロ感たっぷりのこの町はいいですねぇ〜
腹が減ったので(もう15時半…)カレーハウスに入って
オムライスを食う…旨かったぁ〜

その後関門海峡(橋)を見ながら(あぉ〜あれが下関・本州かぁ〜と)
「ここまで来たんだなぁ〜」と思いにふけっておりました

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
この辺りはいろんな場所から関門海峡(橋)が見えます

クリックすると元のサイズで表示します
約1時間に1度のペースで橋が上に上がり別れます…
このときは人は渡れません

自転車でウロチョロしながら
本日の宿「ホテルルートイン門司港」にチェックイン
自転車を外に出しておくのはチョット不安だったので
交渉すると部屋に入れてもいいということで入れさせて頂きました

クリックすると元のサイズで表示します
ベッドの近くにあると安心です

部屋に入ってすぐにシャワーで一日の汗と汚れを落とす
さっぱりしたところでビールを飲んで横になると
そのまま寝てしまった(16時頃だったかな…)

目が覚めると20時を過ぎていた
ホテルの下にある居酒屋で夕食をとり
ちょっと外に出て町を散策
部屋に戻り日記を書いているうちに
また眠たくなってそのまま寝てしまった

明日は最終日
関門トンネルを渡って下関・本州に渡ります

<本日のデーター>
◇走行距離…71.31km
◇平均速度…17.6km/h
◇最高速度…32.7km/h
◇乗車時間…4時間2分59秒
◇輪行区間…日豊本線苅田駅〜小倉駅〜門司港駅
2



2010/7/7  13:23

投稿者:中西

いいお天気ですね。軽装で走るのは気持ちよさそうですね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ