2019/7/10

連鎖反応がでそうだった。  乗馬ライフ

今日は、天気はそこそこだったが、馬場は連日の雨でグチョグチョ!
けっこう深いぬかるみもあった。

午前中、少し仕事をして、午後から休み・・・
乗馬レッスン行きです。
今日の相棒はオレオ君・・・気の強い馬です。
皆が重たいと言って嫌がりますが、私はそんなことないです。
私を見てるような感じの性格の馬です。

さて、今日は中級馬場レッスンへ入りましたが・・・
始まりから少ししてから1頭の馬が暴走、、、ジーニアス!
何頭かの馬にも接触していきました。

そこで私の方へも向かってきて、、、
オレオ君・・・一喝したようです。

後ろへまわって来た時に、オレオ君あえてラチ際に自ら寄って行き
後ろに来た瞬間、ラチを両方の後ろ足で跳ねるように蹴り上げました。
その瞬間ラチも跳んでいき、ジーニアスがようやく止まったようです。

暴走した馬を止めたのはオレオ君のような気がします。
『クソガキがバタバタさらすな』と言わんばかりに・・・
一喝したかのように見えました。。。オレオはたくましいです。

誰も落馬しなかったのですが、インストラクターの上田さんの話しでは
2〜3人落馬するかと思ったそうです。
誰も落馬しませんでしたが。
気持ちはホッとしてるはずです。

しばらくしてから、全体に落ち着いてきました。
能力の無い人に、広い馬場では騎乗させない方がいいかと思った。
それとも、何か気に入らないことが有ったのか?ジーニアス・・・
時々あるようです。

上級馬場にも時々出てくるような馬なのですが
突如、怒り出して暴走するのがまだ若い証拠なのでしょうか?

まぁ〜私はオレオ君を見直しましたがね・・・

0
タグ: オレオ 



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ