2020/2/3

地震発生率???  日記・コラム・つぶやき

1月17日の「おはよう日本」で放送された「地震切迫度」について、ネットなどで注目が集まっている。NHKによると、地震調査研究推進本部は、全国で活断層の調査を進め、発生確率などのリスクを評価してきたという。現時点で、地震が起きる切迫度が阪神・淡路大震災の直前と同じか、それを上回る活断層が「31」もあるとのことで、地震への備え、避難場所等の確認を改めてするべきなのかもしれない。

しかし・・・データーだけで判断するお偉い先生方は、自然には関心を持っていないのか?
地震測定や何だかんだと機械に頼り過ぎているようにしか思えない???

私もたびたび地震について、ブログなどに書きますが、野生の動物、鳥、魚、雲など自然界には重要な予知能力があります。何も莫大なお金をかけなくても、教えてくれるのです。

私は自然界に異変があると思えば、大小に関わらず、何処かで必ずと言っていいほど地震が発生しています。
細かい位置関係は断定できませんが、ほぼ起きてます。

お偉い先生方へ、多額の費用をかけて、機械想定だけではなく・・・もっと自然を重要視した方が良いのではないのでしょうか???
0
タグ: 地震 科学 根拠



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ