2006/7/26  2:57

まだやるか…  食い物

クリックすると元のサイズで表示します
こうなったらもう意地でジャガイモをやっつけてやる!!
ジャガイモとキャベツのサブジーだ。インドの家庭料理でインド版ジャガイモの煮っ転がし。まさにインドおふくろの味的優しさをもつ料理。市場にはある程度の大きさのジャガイモしか流通しないが、農的生活者はジャガイモ収穫の際にこの大量の小芋も掘り出さなくてはいけない。小さくて皮むくのも面倒なのだが、ジャガイモの煮っ転がしにはジャストフィットサイズ。芋は丁寧に皮をむいて水に浸しとく。熱したオイルにビッグカルダモンを入れよく香を立たせたらパンチポロンというミックスホールスパイスいれ更に油に香をつけたらスライスタマネギをあめ色になるまで炒める。続いてニンニクしょうがの微塵切りを入れ、トマトを入れ水分を飛ばすように炒める。これにターメリック、レッドペッパーを入れ辛味色味をつけさらにクミン、コリアンダーを投入。良い香が立ってきたら塩で味を少し強めに調え、キャベツがしんなりするまで炒め、ジャガイモを入れよくかき混ぜ、蓋をして極弱火で30分蒸し焼きにする。ジャガイモに櫛がスーッと通ればOK。
0



2006/8/5  3:13

投稿者:歩遅子

そうなんだす!も〜〜〜、かぐや姫かぁ!って位
・・・・・(-_-;)・・・食べ申した!
つぎは・・・キュウリと茗荷!

2006/7/29  21:58

投稿者:希夷斎

いやぁでも、私も四十路過ぎて、いかに和食が素晴らしいかが少しづつですがわかるようになりますよホント。とくに日本の四季に応じた旬の素材をいかにして食べるか。和食の醍醐味だすなぁ…今年は筍ぎょーさん召し上がりはったんちゃいますの?

2006/7/29  2:56

投稿者:歩遅子

うんにゃ、イメージが西洋ぽい!
連れ合いが・・カタカナもんは駄目だす!(-_-;)

2006/7/29  2:31

投稿者:希夷斎

インドはアジアですがな・・・

2006/7/29  0:18

投稿者:歩遅子

なんでも、かんでも・・・うんまげ!
いいなぁ!西洋物が食べられて・・・(-_-;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ