Daisy & Button

2011/3/15 | 投稿者: あっこ

日本のニュースから目が離せなくて、普段の家事や引越し準備がついつい滞っています…
NY 同時多発テロのときのように、被災地の映像を見続けているばかりで、無力感と絶望感にとらわれて
負けてしまいそうになります。

でも悲嘆にくれていても何も変わりませんものね。現場では大勢の人が頑張っているんだから。

更新をお休みされているブロ友さんもいらっしゃいますが「こんなときだからこそ、普段どおりの
明るい記事を」という方も。
事情や考え方はいろいろですから周りに影響される必要はありませんけど…

被災地の方はもちろん、他の地域でも停電や節電で娯楽用にネットを使う余裕がない方も多いかと
思いますが、ブログを訪問してくださる方に少しでも楽しんで頂けたらという気持ちでアンティークの
ご紹介を再開しようと思います。


1907年にオハイオ州で設立された Indiana Glass Company が1950年代に製造していた
"Daisy & Button"シリーズ。細かいカットがキラキラと輝いて、大好きなシリーズです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

↑写真のアイテムはどちらもインディアナ・グラス社製なのか、他のメーカーが同じデザインで
製造したものなのかわかりませんが…
左は直径・高さともに6cmほどの、楊枝入れ。右は7cm×7cmのソルト・ディッシュと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

近所のアンティーク・モールで、それぞれ別のブースで見つけました。
最初に楊枝入れを見つけて「小さくて可愛い〜」と思い、手に取ったままウロウロしていたら
離れたブースで正方形のソルト・ディッシュを発見。合わせてみたらぐらつきもなくぴったり!

このコンビで使うものではないけど、小さな花器として綺麗かな〜と自宅用に即決で購入しました。

** アンティーク・レトロ雑貨 ブログランキング **
** アンティーク雑貨ショップ ランキング **

1



2011/3/16  22:07

投稿者:あっこ

のりぞうさん、こんにちは!
何をしていても、被災地のことや原発の作業員の方が気になって、どうしても暗い顔になってしまいます。
日がたつにつれ、いまだに被災地へ物資が届いていないとか、原発作業に他の電力会社や海外の専門家から
サポートを集められないとか、「早く何とかしてあげてっ!!」ともどかしさが募ります…(><)

2011/3/16  15:15

投稿者:のりぞう

私もモネさんと同様に、普通の日々の日記を書いていいものなのか?迷いながら更新できずにいました。
本当に毎日ニュースを見るたびに心が痛いし、原発の事はとても心配ですよね。被災された上に放射能の心配をしないといけないなんて、辛すぎます。
必死で作業されている方がいる一方で、偉そうに指示だけしている人がいるのかと思うと腹が立ちます。


http://dorchester.blog74.fc2.com/

2011/3/16  11:32

投稿者:あっこ

モネさん、こんにちは〜。
原発のニュースからは目が離せないし、今朝(日本の夜)もリアルタイムでNHK ニュースを見てたら
静岡の地震で「スタジオも揺れています!」と…横浜の実家は大丈夫かと気が気じゃありませんでした。

救援物資がなかなか行き届かないようだし、不眠不休で救助や原発の現場で作業にあたっている
大勢の方を思うと、ついつい気持ちが沈んで暗い顔になってしまいます…

阪神大震災を経験した方は、もっと実感を持って被災者の方が心配で、いてもたってもいられない
気持ちでしょうね。
今どこにいても、日本人はみんな同じ気持ちを共有しているのだろうと思います。元気だしましょう!

2011/3/16  9:50

投稿者:モネ

あっこさん、おはようございます(*^.^*)

今日も日本のニュースは大変です。
平穏な日常を送っていていいものだろうかと
のんきなブログを書いていていいものだろうかと
迷いながら過ごしている状況です。
あっこさんの心の痛みも私と同じなのでしょうね。

ガラスがとってもきれいです☆

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ