2010/10/31

特大パイル..  

 日曜の朝CQWWはコンデションに恵まれ20m、15mではカリブのOPENで呼ぶJAの大パイルである。各局お目当ては、PJのSSBでBIG-GUNの大砲、ミサイル、ピストル飛び交う戦国模様である。
 こちらもリニアがフル回転で、呼びすぎて部屋の温度が上がる始末、同軸まで熱くなってきた。猛パイルには勝てないので、少し大砲組が済んで呼ぶことにしていたらPJ2Tはいなくなってしまった。そこでダイヤル回していたら10KHZ下にいたので、すかさずコ−ルでなんとかしとめた。
 これでPJ2のSSB完了でCW,SSBの裏表完成となった。その後PJ2はSPLITのエリア指定になったので気がついた局は大分QSO出来たようである。

クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ