2014/12/20

年賀状  昔の写真(鉄道)

先週末から、年賀状の作成に向けて着々と準備。

まず印刷のもとになるプリンターを購入。ついでに年賀状ソフトも(本屋で売っている400円のやつ)。

そしてXPから取り入れた住所録を開こうとしたら、、、開かない…。

まさに家の外も身の中も、寒波襲来状態。

なんとか作成し、今日デザインを考える。

毎年のように、できる限り空白面を写真で埋めることに、1年ぶりに成功。

ただ今年はヘルニアさんとスマホビデオのおかげで、ネタになる写真そのものがあまりない。

そんな困った時のための古写真コレクションを開こうとして、気が付いた。

8.1用に買った外付けHDDには、古写真が1枚も入ってなかったことを、、、。

すったもんだの挙句、住所録も完成(?)し、古写真データも取り入れ、年賀状デザイン完成!

で、記念すべき1枚目を印刷。

?写真写りが、、、

ま、プリンターにとっても初仕事だから、3枚ぐらい印刷したら綺麗に仕上がるかと思い、印刷続行。

???綺麗にならない。

その時気がついた。

写真用のはがきを使わないといけないことに。買ったのは、単なるインクジェット用だった、、、。

ということで、今夜は大量に仕入れた古写真データの中から、再び何枚か。

クリックすると元のサイズで表示します

今は亡き鹿島鉄道の、名物だった古参キハ。

クリックすると元のサイズで表示します

地平駅時代の、阪和線南田辺。すでにこの時点では、天王寺行きは高架になっている(西側にずれている)。

クリックすると元のサイズで表示します

福知山線石生駅で8時半に交換する大阪行きと福知山行。車両は変わっても、このダイヤ自体はいまだ健在。

クリックすると元のサイズで表示します

昭和50年頃の、京阪本線。駅は忘れたが、地下になる前の京都市内区間。地上時代のこの区間は、味わい深い区間だった。

クリックすると元のサイズで表示します

JR化後も残っていた、鶴見線のクモハ12(川崎駅)。行ったのは日曜だったけど、車内はガラガラ。運転本数の少なさに唖然とした。

クリックすると元のサイズで表示します

新幹線は、あまり撮影した記憶がないけど、ちゃんと500系も撮っていた。

昔の写真を見ていると、スマホでビデオもいいけど、カメラで写真もいいかな、と思い始めた今日この頃。
5
タグ: 鉄道写真



2014/12/24  19:10

投稿者:あさぼん

その手があった!あと一晩早ければ、、、って、なんでやねん!?

2014/12/23  10:16

投稿者:みかぼん

年賀状
どうせなら背骨のレントゲン写真にするとか?(笑


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ