2015/1/25

初詣と・・・  なんやかや・・・

昨日24日は、毎年恒例の『元伊勢』への初詣に行ってきた。

今頃初詣?と思われると思うけど、私のカレンダーではしっかり初詣。

何せ場所が、京都府大江町という雪の多いところ。もっと早く行く予定にしていても、その数日前に雪が降れば、「今日はやめよ」となる。

先週はしっかり雪が降ったので、今週に。

1年ぶりの元伊勢だが、相変わらずいい佇まいをしている。
クリックすると元のサイズで表示します

今年の不安は、ヘルニアさんと一緒にこの石段を上れるか?ただその1点に尽きる。

でも何とか上がれた!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


境内は結構広く、たくさんの神様がいる。
健康第一と物欲第二を祈願し、参拝終了。
ちなみに下の写真の左に立っている石碑には、

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか荘厳な佇まいの中、『君が代』が刻まれている。

ここでは車につける『お守り』も毎年買い替えているが、今年は久々にステッカーも購入。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは控えめに、リアガラスにオン!

そして今日26日は、朝の早くから久々の福知山線録り鉄に、参上。

狙いは二つ。

一つ目が、こいつ。
クリックすると元のサイズで表示します


なんや、単なるワンマンカーやがな、というなかれ。
この写真ではちょっとわかりずらいかもしれないが、実はこれ、Wパンタを使っている。

昨年までは、福知山線内ではワンマンカーでのWパンタの使用はなく、この冬初めてのお目見えとなった。それだけ寒さが厳しかったのかもしれないが、これは撮る価値はある。しかも走っているのは、朝の篠山口行の片道1本のみ。3月末まで走ってくれるんだろうか?

二つ目はこいつ。

クリックすると元のサイズで表示します

この辺りは、昨年夏の豪雨災害の被災地の一つだが、結構爪痕が残っている。
そんな中駆け抜けていくのが、かにさん輸送の応援のため、日根野区からやってきた「くろしお」用287系3連車。
写真左側の綺麗な車体をしているのが、よく見ると窓下の帯が「青色」のくろしお用。
どうやら1号で大阪を出て、城崎を14号で折り返す運用に入っているみたいだが、固定されているのか、それとも土日だけなのかはわからない。

ただこういうのを見ると、KATOのセットで再現できるな、と思ってしまうところが、、、。

ワンマンWパンタと青帯こうのとり、この冬のねらい目ができた!

★今日の古写真★
クリックすると元のサイズで表示します

石生駅で8時半に見られた風景。その後電車は221→223と変わったけど、この駅で8時半に交換するダイヤは、今も健在。
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ