のんびり ゴロゴロ・2

 
とりさんが好きで 毎日がのんびりゴロゴロのおばはんのブログです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログ・掲示板

掲示板

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ダックン2号
●ももごろうさん..
まさか身内に死亡者が出るとは 考えてもいませんでした。
従兄弟は石巻市の北上町に住んでいました。
近所の叔父と地震後に『寺は海からも北上川からも距離があるから大丈夫だろう。』と話していました。
しかし、従兄弟の務めていた支所は海の近くだったそうです。
地震から2,30分で津波が押し寄せ、支所は一瞬で飲み込まれてしまったとのことです。
津波は北上川の堤防を越えて お寺の500メートル手前まで水が来ていました。

●お天気情報さん..
中学生で得度した子は 隣町にある母の実家の寺を継いでいる従兄弟の息子です。
彼はこの4月から大学生になりなりました。
津波の犠牲になった従兄弟は、母のすぐ上の兄の長男です。
私より一歳年上で、小さいころはよく一緒に遊んでいました。

●みかポンさん..
まだまだたくさんの行方不明者がいますね。
一日も早く見つかることを願っています。
火葬に向かう車の中から、北上川の河川敷を数十名の自衛隊員が一列になって捜索している姿をみました。

●ごんへいさん..
私もこんなに大きな地震を初めて経験しました。
30数年前の 宮城県沖地震も怖かったけど、今回の地震の長い揺れは恐怖でした。
家がつぶれてしまうのではないかと思いました。
家の古い方はかなりいたみましたが、なんとか原型を保っています。
海側の地方はさらに津波が押し寄せ、多くの人、家を飲み込んでしまいました。

●もみまんさん..
本当に これほど多くの命を奪った地震と津波。
新聞の県内版には 毎日たくさんの死亡者の名前が載っています。
行方不明者もまだいっぱいいます。
従兄弟の奥さんは、見つかっただけでも幸せです。と言っていました。
同じ支所で働いていた十数名の人が まだ見つかっていないそうです。
寺の檀家でも数名の方が亡くなられているそうです。

お通夜のとき、参列したお坊さんの中に 衣姿ではなく、防寒着をきた方や作務衣姿の人がいました。
津波でお寺を流されてしまい、着の身着のままで避難した方たちだそうです。

みなさんお悔やみのお言葉 ありがといございます。

智隆、奥さん悲しいくらい気丈に頑張っていたよ。合掌

http://blog.goo.ne.jp/ahikamo
投稿者:もみまん
これほど多くの命を奪った大災害、
毎日TVを見てるだけでも心が痛みます。
ましてや親族の方が巻き込まれていたなんて・・。

従兄弟さんのご冥福お祈りします。
投稿者:ごんへい
あの大津波さえこなければ・・たくさんの方が命まで失われずにいられたのに・・。
従兄弟さんのご冥福をお祈り致します。
 
 私も半世紀以前に生まれたのに初めて、こんな大きな地震そして恐ろしく長い揺れに出合いました・・あの時以上の揺れがまたこちらにもくるのかと思うと・・恐ろしいかぎりです。
 
投稿者:みかポン
この大地震で多くのものを失ったよね・・・
その中でもこれから先取り戻せること、
そして取り戻せないこと・・・

従兄弟さんのご冥福をお祈りいたします
投稿者:お天気情報
心よりお悔やみ申し上げます
学生さんで得度された方のお父様でしょうか・・
幸福であることに気がつかない幸福、と、誰かが言ってました。本当にそうですね
普通に生活できる幸せ、これに勝るものはありませんね
投稿者:ももごろう
続けてのコメントで失礼します。
お従兄弟さんの御訃報、なんと申し上げていいのやら、言葉がありません。心よりご冥福をお祈り申し上げます。


カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

これまでの...

のんびりゴロゴロパート1はこちらから...

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ