AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2010/12/31

遠野無念なり...  旅行

遠野が負けた。
いや、負けるべくして負けた。

宇和島東がキックオフから完全に流れをつかんだ。
注目のストライカー有間を封じればという読みを完全につついた立花の先制弾、それに3点目も不意打ちだった気がする。

考えてみれば今年の遠野にチームリーダーと言える子はいただろうか?
GK佐々木渉太、キャプテンの簗場豪史、FWの石花勇汰と山本恭平...どうもそうでもなかったか。

じゃあ盛商のこの2年の敗戦はただの不運か?
その答えは見つからない。というか、盛商の子達が見つけるほかない。

話がそれたが、遠野に足りなかったのは強い攻めの姿勢と、それを引き出すチームリーダー。これが岩手全体の問題になると指導者やバックアップ体制の問題にもなるが。


岩手のサッカーは、確実に革命を欲しているのではないか。そして勝負をかける2011年が始まる。

2010.12.31 IRV 斉藤 晃
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ