AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2012/9/30

ここでしか言えないこと  マイライフ

きょうの某経済新聞1面を見て

もし仮に「経済状況打開のために、軍事に投資し世界戦争が起きればいい」とかいうコメンテーターがいたとしよう。
それから政治討論でそのコメンテーターの発言に賛同する政治屋がいたとしよう。

彼らはそれからどうなると思う?

多分軍事とか戦争という言葉を使ったことで、さまざまな批判を浴びていることだろう。


僕は政治経済の評論家じゃないからそれはわからない。
が、例えばグルージャが行き詰まっているときに「盛岡ゼブラと合併すべきだ」とメディアでしゃべったとしよう。

そのことでゼブラ関係者からの機嫌を損ね、15年培った信頼を無にしては、元も子もない。
当然僕が岩手のサッカーのためを思えば合併すべきだ、と主張しても、誰も聞く耳持たないだろう。

既存メディアが叩かない、怒らないという事なかれ主義なのもあるが、例えば僕がIBCラジオ出たとき、グルージャに関する記事の事であまり言ってなかったんじゃないかということについて。
あれも「グルージャとゼブラが合併」とか「競馬廃止してその金をスポーツに投資しろ」と言いたかったのに言えなかった部分がある。
(後者については、まぁ加藤アナですもんね)

その後協会関係者とかには褒められたが、いま考えるとあそこでガツンと言うべきだったのでは?そう思う。
1



2012/10/7  19:36

投稿者:匿名希望

>「競馬廃止してその金をスポーツに投資しろ」と言いたかったのに言えなかった部分がある。
と書いていながら、ニコ動に岩手競馬の予想動画をあげていますよね。
矛盾していませんか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ