『みんなで共に。みんなで支援を。〜We will never walk alone〜』

2009/8/23  19:04

【イベント】第35節横浜FC戦  レポート

Jリーグディビジョン2 第35節
FC岐阜 3−2 横浜FC戦

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ホームゲーム・横浜FC戦の当日、JFAフットボールデーという企画が行われてました。
日本サッカー協会が主催する、多くの人にサッカーの楽しさを味わってもらおうという企画です。
この日は、長良川競技場横の芝生広場で行われました。
FC岐阜の選手たちも何人か参加し、盛況のようでした。


クリックすると元のサイズで表示します
ホームゲーム・横浜FC戦が行われた8月22日、お隣の未来会館をメイン会場として
「第2回飛騨・美濃じまんミーティング」が行われていました。
そのサテライト会場として、サンサンデッキには「じまんの原石」の出店と
および岐阜県の観光案内ブースの出展がありました。
「第2回飛騨・美濃じまんミーティング」に事前申し込みした方にはFC岐阜のチケットを
プレゼント、「第2回飛騨・美濃じまんミーティング」にグリーンエンジェルス出演、
といったようにイベントとサッカーとを繋げた企画だったようです。

「飛騨・美濃じまん運動」についてはこちらから
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11334/jiman/index.html
当日販売された「飛騨・美濃じまん」については、追ってレポートします。

クリックすると元のサイズで表示します
この日は前売りチケットが多く売れ多数の来場者が予想されていました。
そんな中メインスタンドではビールやジュースなどの売り子さんが登場。
Jリーグに昇格してから初めての光景ではないでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
試合前には全日本中学校バレーボール選手権大会に出場する
藍川中学校・梅林中学校の女子バレー部の皆さんが来場し、
ピッチ内練習に向かう選手たちを向かえた後、観戦されました。
電光掲示板に「FC岐阜は、サッカーだけではなく様々なスポーツと共に
岐阜県を盛り上げていきます。」というメッセージが表示されました。
こういった活動も、大切にしていってもらいたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
岐阜市出身のアーティスト「Sing-O(シンゴ)」さんによるライブパフォーマンス。
Sing-O(シンゴ)さんも音楽の世界で活躍したい「子どもたち」に夢を与えられるような
アーティストになりたいと仰っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
試合前、FC岐阜のキャプテン 菅選手からのメッセージが流れました。
7月と8月に行った観客動員アップのためのキャンペーンへのお礼と、
更なる支援のお願いでした。
挨拶の前文は、FC岐阜公式サイトに掲載されています。
また、試合後は写真のメッセージが電光掲示板に表示されました。

クリックすると元のサイズで表示します
ハーフタイムショーには富田高校バトントワリング部の皆さんが出演。
選手入場時も盛り上げてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
試合後、サンサンデッキ上では選手たちによる、来場者のお見送りがありました。
私はまだ用事があったので、直接お見送りの列には加わる事が出来ませんでしたが、
遠くからその様子を見てきました。

この日の試合にフル出場した野田選手や高木選手たちを含む、ほぼ全ての選手による
お見送りでした。ただただ、選手たちに頭が下がる思いです。
また、事前にクラブから、立ち止まってのサインや記念撮影はご遠慮くださいということと
混雑防止のため速やかにお進みくださいということがアナウンスされていたので、
特に混乱もなく、来場者の列が進んでいたようでした。

[Yagyu&Kamihira]

4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ