2015/5/23

トマトと生姜は濃いスープを和らげる、三田、「麺屋 やっとこ」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区三田3−1−1
2015/05/19

本当は桜田通沿いのお店に行きたかったのだが、生憎改装中。そこで慶應大学正門前の味噌専門店、「やっとこ」に挑戦してみた。漢字では矢床と書くらしい。メニューは多くないので、定石「らー麺」 760 yen、玉子100 yenを注文した。

具は、シナチク、青葱、モヤシ、トマト、チャーシュー×2枚、味玉×2/2個。今回の目玉の具は、トマト。濃いスープと合っていてイケる。チャーシューはバラ肉。

麺は、若干太めで断面が長方形。並盛150 gだったかな。ちょっと少なく感じたが、これくらいで我慢。

スープは、豚骨に味噌。兎に角濃厚。天下一品の豚骨版みたい。店員さんから大蒜、生姜追加トッピングをどうするか聞かれる。まだ午後仕事があるから生姜のみ追加したが、トマト同様濃いスープと合うね。口の中がさっぱりする。

店内ではBeatlesがBGMに流れてた。最近のお気に入りEleanor Rigbyが良かったな。
1



2015/6/7  10:19

投稿者:アメコミとラーメン

なかなか、拍手コメントに気づかず、すみません。
「油そば」は、店によります。酸っぱさと辛さのバランスが非常に難しい。これが上手い店の「油そば」は、最後まで飽きずに食べられます。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ