2016/7/16

海老攻撃にメロメロ、「郎郎郎(さぶろう)」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
府中市住吉町2−26−14
2016/07/09

京王線の中河原に野暮用があり、用事の前の腹ごしらえは当然のラーメン。鎌倉街道沿いに何件か並ぶラーメン屋さんからこの店を選択した。メニューに油そばがあったのが決め手。「オマール海老油そば」 750 yenを注文した。

具は、シナチク、白葱、桜エビ、生卵、刻み海苔、チャーシュー×2枚分くらい。載せられていて嬉しかったのは、赤い桜エビ。久し振り。海老は小さくても海老。油そばに合う。この量でこの価格はお得。写真撮影時に気が付かず他の具の陰になってしまい残念。

麺は、300 gまで同料金。断面がかなり平たい長方形の麺。色は茶色いタイプ。結構お腹一杯になる。

桜エビ見て、オマール海老じゃないじゃんって思ったけど、スープにきっと入っているんだろうなオマールちゃんは。ちょっと塩っぱいけど、750 yenにしては立派。二種類の海老攻撃に満足感はかなり高い。もうメロメロ。

二郎インスパイア系なのに、かなりの割合でお客さんは油そば注文する。(そういうことなんだろう。)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ