2018/4/21

小皿のダイコンで辛いスープも堪能できた、「うずまき別館」の「担々麺」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区赤坂3−6−6 B1
2018/04/11

この日はどうしてもラーメンが食べたかった。本当はこの店の先にある違う店に行こうとしたのだが、この店の外まで列ができていたのが目に留まり、急遽この店を訪問。一番人気「担々麺」 950 yenを注文した。

具は、白葱、青葱、ホウレン草、挽肉の餡。見た目は綺麗だが結構シンプル。流石中華料理屋さんの出しているラーメン店だけに、挽肉の甘い味付けは本格的。東洋的なスパイスが加わっていて、なお良し。これだけ食べても美味しい。小皿にのったダイコン煮の餡掛けが付いている。これが抜群の箸休め。これがあったから辛いスープも堪能できた。

麺は、断面が正方形の細麺。別に不味くはないけど、普通。もう少し弾力のある麺の方が好みなのだが。

スープは、ミルキーな(豚骨?)白湯スープに胡麻の味が効いたもの。結構辛い。久し振りに口の中がくすぐったくなった。食べるうちに慣れてくる程度の辛さだけどね。この年齢になると辛いものは翌日も怖いからな。

この店前から知っていたものの、それ程知名度が高くなく、行く機会を逸していたのだが、食わず嫌いだったな。美味しいじゃん。ワンタン麺も気になるな。店内には6席しかない。なるほどこれじゃあ、外まで列ができるわけだ。別の日にも店の前を通ったけど、やっぱ昼時は並んでいるな。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ