2020/1/4

ここの限定麺の満足度はお値段以上、人形町「麺画廊 英」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
中央区日本橋人形町2ー35-2
2019/12/28


昔はこの店、薬研堀(東日本橋二丁目)にあったのだが、人形町に引越ししていた。前から再訪しようと思っていたが、漸く人形町での野暮用の帰りにそのチャンスが訪れた。年末ということで限定麺のみの提供。メニュー選びに悩まなくて楽だった。その限定麺、「英流牛拉麺」1,100 yenを注文した。

具は、白葱、青葱、水菜、髭唐辛子、牛雲呑、牛筋。牛筋は結構煮込んでいるな。味付けが甘辛くこれが食べたかったんだよ。生姜と粒胡椒が良いアクセントになっている。雲呑は1個でも食べでがある。おい飯のサービスもあるが、炭水化物の量は麺と雲呑で十分。

麺は、春よ恋を使ったものらしい。断面平べったい長方形の太い麺。手作り感のある麺だな。モチっとした感じは最近の好み。

スープは、黒毛和牛脂、牛乳、和出汁、醤油を使用とのこと。冬飲むスープとしては非常に良いスープだな。前述の粒胡椒と牛乳で冷えた身体はポカポカに。具材の充実度と言い、スープの温かさと言い、満足度はお値段以上だと思う。

このお店への訪問は4年半振り。年末午後1時過ぎなのに前には5〜6人が並んでいて、人気店であることを改めて思い知らされた。人形町の人はここに気軽に来れて羨ましい。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ