2020/6/27

てるてる坊主形なワンタンの歯応え良し、九段下「中華そば二階堂」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
千代田区飯田橋2−3−7
2020/06/16

この日は、飯田橋辺りで野暮用。お昼は当然のラーメン。涼しそうな冷やしもあったんだが、良さげな店で「冷やし」を最初から注文するのは、それこそ野暮。考えた末「ワンタン麺」930 yenを注文した。

具は、メンマ、青葱、白葱、ワンタン×4個、チャーシュー×1枚。ワンタンの皮は噛み応えを意識した形なのかな。てるてる坊主形なのはカワイイ。豚挽きの味わいも良し。肩ロースのチャーシューも大きくて良かった。

麺は、断面が長方形の普通の太さの麺。メニューには細麺と書いてあるが、つけ麺の麺と比較してのことだろう。ワンタンの噛み応え良かったのだが、しっかりした噛み応えの良い麺。

スープは、丸鶏と醤油。シンプルな飽きがこないタイプ。ちょっと量が多かったので残したが、美味しくなかったわけじゃない。最初の一口は醤油の味が引き立っていたな。醤油が美味しい。

イリコ出汁の冷やしは本当に今でも気になる。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ