2021/1/16

攪拌された鶏豚骨スープは見た目も味もマイルド、四谷三丁目「鶏豚骨一學」   ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

新宿区四谷3−9
2021/01/08

この日は、午後から自宅で勤務。帰宅途中に四谷三丁目の駅そばにあるこの店を訪問した。券売機左上の「鶏豚ソバ」780 yenと餃子200 yenを注文した。

具は、メンマ、白葱、髭唐辛子、キャベツ、ノリ×1枚、チャーシュー×2枚。ちょうど季節なのかキャベツが美味しくてもっと欲しかった。メニュー通り鶏と豚(肩ロース)が1枚ずつ。好みは豚だな。

麺は、断面が長方形の麺。普通の太さ。普通にお腹が満足できる量。

スープは、鶏ガラ、モミジ、豚骨、豚足を使用。攪拌し泡を作っている。これで見た目もマイルド。豚骨だが臭みがないので、しつこくなく見た目と同じくマイルドに仕上がっている。キャベツにのっているのは味噌玉かと思ったら、魚粉玉で途中から味変が楽しめる仕掛け。結構鶏豚で完成されているので味変まではいらないかな。

餃子には大蒜を入れる入れないを選択可。この後人に会わないので入れて注文。絶対そっちの方が美味しい。

四谷三丁目を攻め続けてきたので、そろそろ他の駅へ攻撃対象を変更するかな。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ