2021/2/20

黒いマー油が海老豚骨に良い意味のクセを加えパワーアップ、「えびそば一幻新宿店」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
新宿区西新宿7−8−2
2021/02/12

この日は、西新宿にある別のラーメン屋さんに行こうと決めていたが、生憎開店時間が合わず、3年振りにこの店を訪問することになった。次に行ったらこれをたのもうと思っていた「ほどほどみそ」830 yenを注文した。味噌は初挑戦。

具は、青葱、海老の風味の生姜の天かす、チャーシュー×1枚、味付玉子× 1/2個。3年前と変わらないが、スープの個性が強すぎて、チャーシューの自己主張が弱いな。天かすが光っている。

麺は、細いものと太いものから選択できる。好みの太麺。断面はほぼ正方形の縮れ麺。モッチリしていて美味しいな。

スープは、海老、豚骨、味噌。この店を最初に訪れた時からわかっていたけど、海老と味噌が一番親和性がある。「ほどほど」は「あっさり」の次に濃厚なのだが、この辺が一番シックリくる濃度。冬はこれだな。あと、黒いマー油が、豚骨スープに良い意味のクセ(アクセント)を加えパワーアップかつ、エビだけじゃない個性を出している。この店は本当スープが凄い。オイラがもっと若ければ白米たのんでオジヤにして食べる。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ