2021/5/15

熱さが和らぐにつれ甘く感じられるスープ、芦花公園「成城青果」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

世田谷区南烏山3−5−12
2021/05/03

ゴールデンウィーク中。どこにも行かないのでせめてラーメンでも食べようかと、前から目を付けていたこの店へ向かった。自販機の左上のボタン、塩そば(並) 650 yenと、肉増し 200 yenを注文した。

具は、メンマ、白葱、チャーシュー×1枚+肉増し3.5枚。メンマにも出汁が染みていてた旨い。チャーシューは肩ロースを低温調理したもの。肉増し分は別皿で出てきて助かった。あまり熱が通ると折角のやわらかさがなくなっちゃうからね。

麺は、断面が正方形のストレート。並で十分の量。珍しくなくなったけど、麺が丼の中に丁寧に寝かされている。美しいね。そして麺の小麦の香りが最後まで残っている。美味しい。

スープは、鰹節の香りが最後まで残る良いスープ。それから鶏ガラかなんかを使っているのかと思ったら、動物系は入ってないらしい。凄い。別の人のブログにも書いてあるけど、スープが熱い。結構手こずった。そして熱さが和らぐと甘い味を感じられるようになる。アゴかな?ここの塩スープを持ち帰りたかった。

幸運にも前には4人しか並んでいなかった。後には11人も並んでいて、到着時間が大正解。お店の人の列整理は心配いらないので、店からちょっと離れた待合椅子で座って待つべし。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ