2021/10/9

麺のくせに旨味がある、西新宿「麵や麦ゑ紋」の濃褐色の麺  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
新宿区西新宿7−4−6
2021/09/29

「鈴蘭」、「はやし田」といった新宿でも指折りのラーメン店を傘下におく株式会社INGS。その会社が新たな店舗を開いたとの情報を得て、早速訪問。基本の「合盛りつけめん」900 yenを注文した。

具は、メンマ、白ネギ、小松菜、ノリ×1枚、チャーシュー×1枚+端切れ多数。チャーシューは豚の腕肉とのこと。食感は肩ロースに近い。それが分厚く切られて、オマケに味が染み込んだ端切れが多数スープに沈んでいてお値段以上の満足感。

麺は、菅野製麺所。店名の通り麺が自慢。写真右側はこれまでみたラーメンの麺で一番濃褐色。左はツルツルと食べられるベロベロな麺。どこか甘い。旨味で言ったら右側の勝ち。麺のくせに旨味がある。最初はスープに付けずに食べて欲しいな。

スープは、豚ゲンコツ、背骨、豚足、鮭節に乾物。待っている時にお店に書いてあったものを書き写した。丼が到着する前から魚介を煮た香りが鼻を擽る。甘味が五月蠅過ぎず、酸味も柔らかく飲みやすい。そして、材料の味の存在感が強い。美味いな。このグループもハズレがないな。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ