2022/2/12

主役は写真左奥の貝肉入りツミレだった、青山一丁目「麵屋こいけ」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区北青山1−4−3
2022/02/03

この店の前を通ると季節限定メニュー「蛤と浅蜊の潮そば」 が目につく。この週も忙しいので丁度良い、この店を半年振りに訪問。限定麺900 yenを注文した。2週続けてオフィスに近い場所でのラーメン。

具は、メンマ、青葱、紫玉葱、チャーシュー×2枚、ツミレ×1個。鶏のチャーシューは柔らかく印象良し。豚肩ロースの方の仕上がりは昔懐かしい焼き豚。しかしだ本当の主役は写真左奥の貝肉入りツミレ。イワシと貝の相性が無茶苦茶好き。文句なく美味しい。これだけで日本酒いけるかも。

麺は、普通の太さで断面が長方形の麺。モッチリしていて茹で上がりが結構良い。最初この麺が推しと思った程。

スープは、文字通り蛤と浅蜊。それに鶏。蛤の味に圧倒された。まずこれが身体に悪いわけもなく完飲。量的には丁度良いな。

世間での評価が実力の届いていないのが残念。そうは言いながらも10年以上営業を続けているわけで根強いファンは多いと言うことだね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ