2007/7/21

一点張(3回目)  ラーメン

港区赤坂3-7-9
しまったお店の写真を撮り忘れた。(そのうち写真をアップしよ。今週は忙しすぎた。)3回目の訪問ともなると何を注文すれば良いか迷う。今までここではたのんだことがない「塩ラーメン」600 yenと小ライス150 yenを注文。

具は他のラーメンと同じで、しなちく、さやえんどう、もやし、白葱、チャーシュー×1。チャーシューは噛み応えのあるしっかりとした肉。

麺はこれまで縮れ麺って書いてたけど、ストレートだな。味噌の麺と違う麺を使っているのかな?もう1年前の麺の形状なんか思い出せないので、結論でず。いずれにせよしっかりした噛み応えの麺という感想は前回と変わらず。

一番最初に訪れたときと同じで、寸胴鍋のすぐそばに座ったので、スープの材料が良く見えた。玉葱、にんじん等の野菜と灰汁取り用の玉子の殻。敢えて塩を注文したのはスープの本当の味が知りたかったから。ベースは鶏だと思う。魚介って感じの香りはなかった。

この店は本当に安心するはずれがない。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ