2007/12/2

X-FACTORその9  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
約半年振りのX-FACTOR。伏線が張らすぎていて良くわからなかったので先月、先々月と書かなかったけど、24号でやっとわかった。Isolationistって悪の悪巧みが。だけど、動機がわからんな。最初にIsolationistが登場したときは、昔のX-MENに登場した悪役Mimic(当初はX-MENの一員)かと思った。

いつも10冊以上アメコミを買って、かつ1ヶ月間があくんで筋書きがもう一つ追ってけなかった。だけど、今回大発見。いつも飛ばしてた前回までの粗筋を読むと筋が追える。これは使える。

話は脱線しちゃうけど、連続もののテレビシリーズでこの前回までの粗筋って邪魔だよね。毎週観ててある程度筋を覚えているからだよね。だから漫画も前回までの粗筋をとばしてたけど、面倒でもちゃんと読もう次回から。

元に戻してX-FACTOR。相変わらず、Pablo Raimondiの画は良いよね。すばらしい。このまま定着してくれると嬉しいな。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ