2010/2/11

Afuri  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
渋谷区千駄ヶ谷3−63−1グランデフォレスタ
2010/02/06

この日はアメコミのお店Blisterの移転セールがあった。朝から並んでつまらないものしか買わず、クライマックスはこのラーメン屋さんを訪問。「ゆず塩麺」 850 yenを注文。

具は、細く切ったシナチク、水菜、ノリ×1、玉子×1/2、チャーシュー×1。炙ったバラ肉のチャーシューが美味しそう。カウンターが見渡せたおかげで、炙っているところが見れて得した気分。見た目だけじゃなくて味ももちろん良い。

麺は、細めのストレート麺。隣で食べていた長男の注文したつけ麺の麺は比較的太い平打ち麺だった。後で知ったのだが、手もみ麺への変更券100 yenという選択肢があった。今度行ったら絶対そうする。細麺が悪いわけではないのだが、好みの問題。

スープは、鶏ガラベース。「端麗」もしくは「まろ」から選べるのだが、今回はあっさり味の「端麗」を注文。名前の通り柚子の香りがものすごく良い。隣の長男が食べていた付け麺に足し湯をしてもらった際、その足すスープだけをちょっと飲ませてもらった。このスープが、魚介系だった。もしかして、塩味も鶏ガラだけでなく魚介も入っていたのかもしれない。柚子の香りに邪魔されたな。遭えて柚子を最初は注文しなくても良いのかもしれないな。

この店気に入った。会社から行けない距離ではないので、今度は醤油もしくはつけ麺に挑戦する。
0
タグ: 原宿




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ