2012/5/5

ハズレは絶対ない、麺屋武蔵、渋谷の「武骨外伝」に挑戦  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
道玄坂2−8−5
2012/04/30

この日は渋谷のヒカリエに偵察に行った。そんなお昼は、当然のラーメン。渋谷で一番行きたかった店は、祝日休みのため、ハズレはありえない「武蔵 武骨外伝」に初めて挑戦。「濃厚つけ麺 」850 yenを注文した。濃厚は、普通のつけ麺+100 yenの価格。

具は、シナチク、青葱、白葱、チャーシュー×2枚程度。シナチクの味付けはかなり良い。純和風の味付けだ。そして、チャーシューは肩ロース。ここの武蔵のチャーシューも、歯応え重視系だな。若干甘めの味付けもGood。

麺は、断面が楕円形の平打ち麺。六本木のものとは、ちょっと違う。つけ麺が売りの店にしては、太さは普通。「並」「中」「大」「特盛」とも値段共通は、良心的。「中」でもちょっと物足りなさを感じた。これは、ゴールデンウィークでおいらの胃が拡張したのか、若干麺の量が少ないのかどっちなんだろう。後者であってほしい。しかし、その後に行ったジムの体重計は正直過ぎだ。

スープは、酸っぱからず、甘からず、理想的な塩梅。つけ麺のスープという点では、六本木の「虎嘯」より良い。一緒に行った長男の食べた普通のつけ麺のスープの方が味わいがあって好きなのだが、麺に絡むのはこの「濃厚」の方か。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ