2020/5/17

恩田川カルガモ親子探し@200517  

恩田川カルガモ親子探し@


2020.5.17
ネット仲間が恩田川カルガモ親子が居ると情報が入り、早速出かけて来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡

右上の旗印から時計回り出歩く。
黒丸印辺りでカルガモ親子と遭遇。
帰りに奈良川沿いにもカルガモ親子がいると思い上流へ向かって歩いてみたが見つからなかった。


クリックすると元のサイズで表示します
田奈小付近から長津田方面へ歩く。
長津田マークタウンが見える。


クリックすると元のサイズで表示します
こどもの国線鉄橋
恩田川の下流を上流に向かって鉄橋まで歩いてきたが、カルガモ親子は見つからなかった。


クリックすると元のサイズで表示します
カルガモ親子(A)
時間も9時を過ぎていたので駄目かなと思い、堀之内橋、更に上流の柳橋まで歩いてやっと見つかりました。
黒丸印付近


クリックすると元のサイズで表示します
カルガモ親子(A)
同上拡大@


クリックすると元のサイズで表示します
カルガモ親子(A)
同上拡大A


クリックすると元のサイズで表示します
カルガモ親子(A)
同上拡大B
雛が10羽います。


クリックすると元のサイズで表示します
カルガモ親子(B)
親鳥も雛も草むらに休んでいて何羽か不明。


クリックすると元のサイズで表示します
恩田川、柳橋
柳橋を渡りバックする。


クリックすると元のサイズで表示します
カルガモ親子(C)
柳橋から川沿いにバックして子供の国鉄橋下までの間でカルガモ親子を発見。
このカルガモ集団が往路で見たカルガモ親子(A)なのか、カルガモ親子(B)なのか判らないが、雛が10羽居ました。


クリックすると元のサイズで表示します
シマ蛇の赤ちゃん

恩田川を後にして、奈良川へ向かう途中の農道を歩いていると、田んぼからシマ蛇の赤ちゃんが泳いできた。
は山道で出会うと心臓が止まるくらい怖いし嫌いだが、田んぼから出て来たのでそんなにびっくりはしなかった。


クリックすると元のサイズで表示します
奈良川沿い歩き(1)
こちらにはカルガモ親子は居なかった。


クリックすると元のサイズで表示します
奈良川沿い歩き(2)


クリックすると元のサイズで表示します
こどもの国線、牛電車


恩田駅の先から東側の山道へ登り、バックしてBic-Aへ立ち寄り、食料を買い込み帰宅する。

歩いた歩数: 11,880歩(約7.7km)

青葉の百姓 2020.5.17記


ネット仲間からのコメントです。
------------------------------------------------
甲斐犬さん
2020年05月17日 14:00
わああ 可愛い!

青百
2020年05月17日 14:27
甲斐犬さん
3組もカルガモ親子にあえて運が良かったです!



セレスさん
2020年05月17日 14:02
これは一番小さい10羽の雛ですね!
三組に会えて、ラッキーでしたね!
南第二小前に2羽の雛がいますよ!
三組に会えたら、十分ですね。

青百
2020年05月17日 14:28
セレスさん、
最初にあったカルガモ親子は確かに一番小さい10羽の雛の集団のようですね。
柳橋からバックして見つけた集団が三組目なのか良く判らないが元気に泳いでいました。
南第二小前にも2羽の雛が居たのですか? それは判らなかった。



佐藤 節子さん
私の家の近くの公園にある池にもカルガモが数羽いますが、まだ卵を産んだ様子は見られません。

青百
我が家の四十雀親子は巣立ってしまいましたが、カルガモの子育ては今頃なんですね。



ももっちさん
2020年05月17日 15:11
沢山のカルガモが見られて良かったですね。
今朝サイクリングで多摩川近くを走りました。
田園調布近くの六郷用水跡を整備したせせらぎのある遊歩道で二羽のカモが寄り添って泳いでいるのを見かけました。
こういう光景は和みますね。

青百
2020年05月17日 17:33
ももっちさん、
恩田川は桜の名所と言われて桜の時期には必ず来ているが、この時期にカルガモの子育て場所になっているとは知らなかったが、テレビでもやっていたようですね。
多摩川沿いのサイクリングも結構やっている方が多いのではないですか?
田園調布近くのせせらぎのある遊歩道も歩いたこともありますが、良いところですね。
2月頃から蔓延し始めた新型コロナは何時になったら落ち着くのか? 
何処へも行けないので早く終息して欲しい。



たんぽぽコーヒーさん
2020年05月17日 16:20
可愛いですね〜!
10羽もいるんですね。
全員無事に育って欲しいです。

青百
2020年05月17日 17:38
たんぽぽコーヒーさん、
雛が10羽もいて雛はアチコチへ散らばるし、親鳥は目を離さないです。
ここは猫の被害にはあいにくいし、周りで亀や大きな鯉も居るが邪魔するわけでもないし、絶好の繁殖場所なのかもしれないね。



ももっちさん
2020年05月17日 18:29
青百さん、
多摩川沿いのサイクリングコースはサイクリングやジョギングの人が
密集まではいきませんが、結構いるように思えました。
それと今日の夏のような暑さに川沿いの炎天下はどうかと思い
多摩川近くの街路樹や緑のある道などを選んで走りました。
車も殆ど通らないし、すれ違う自転車もなくのんびり走れました。
カモのいたところは小さな子を連れた人やザリガニ釣りかな・・
裂きイカを糸で結んで垂らしている子供連れが何組かいました。

青百
2020年05月17日 19:34
ももっちさん、
3密を避けて街路樹や緑のある道などを選んで走るのは正解です。
子供たちが裂きイカを糸で結んで垂らしているザリガニ釣り・・・懐かしいなあ〜〜。
可哀想だけどカエルを潰して糸で結んで釣っていたなあ〜〜。


青葉の百姓 2020.5.17追記


うみさん
2020年05月18日 17:06
カルガモ 親子探しに!
わたしもやりましたが 用心深くて草の陰に 隠れて移動!
その姿はチラリなんです〜〜

青百
2020年05月18日 20:22
うみさん、
ネット仲間から情報を得て、カルガモ親子探しに行ったは良いが、暫く見つからず帰ろうと思った矢先でした。
確かに用心深くて雛は草の陰に隠れて親鳥だけ見つかったのです!
何か動いているなと思ったら雛が出て来ました。
出てくるは出て来るは10羽も居て、その姿は可愛いものですね〜〜。


青葉の百姓 2020.5.18追記



恩田川カルガモ親子探しA200522


青葉の百姓 2020.5.22追記






3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ