2012/8/12

セミがアチコチから出て来た120812  

セミがアチコチから出て来た


2012.8.12
朝、庭の水撒きをしているとアチコチからセミがチィチィと鳴き飛び立って行く。
かなりの数です。
良く良く見るとセミの幼虫が色臓な木に登り脱皮した抜け殻が残っている。
これから蝉の大合唱が始まる暑苦しい季節の到来です。


クリックすると元のサイズで表示します
コテマリの木に登り脱皮した蝉


クリックすると元のサイズで表示します
イチジクの木に登り脱皮した蝉
何で葉っぱの先に登って脱皮するのかな?


クリックすると元のサイズで表示します
バラの木に登り脱皮した蝉
バラの木のカットした先端までよじ登り脱皮をする蝉


クリックすると元のサイズで表示します
柿の木に登り脱皮した蝉
この蝉も枝で脱皮すれば良いものを葉っぱまで来て脱皮している。


クリックすると元のサイズで表示します
キウイの木に登り脱皮した蝉
キウイの葉が黄金虫に食い散らかされた葉までよじ登って脱皮している。


蝉の脱皮を良く良く観察すると、あらゆる木臓の先端の葉っぱまでよじ登り脱皮している事に気づく。
また殆んどが逆さの状態で脱皮しているが、脱皮する時に出やすいのかな?…と思った。
ただ脱皮する前の幼虫が木によじ登っている姿は見たことはない。
早朝も早朝、夜中のうちによじ登って行くのかな?

                青葉の百姓 2012.8.12記


★ネット仲間からのコメントです。
-------------------------------------------------------
由☆彡さん
2012年08月12日 15時56分
:+:(,, ・∀・)ノ゛こんにちは〜+:☆彡
家の方は、確か7月31日から蝉の声を聞くようになりました。
先日の朝、アスファルトの上で最後を迎えようとしていた蝉が居たので、可愛そうなので、土と葉のベットの上にそっと置いて上げました。

あおばのひゃくしょう
2012年08月12日 17時29分
蝉は土の中から出てきて1週間くらいの命とは儚いものです。
蝉の大合唱は子孫を繋ぐために雌蝉をおびき寄せる雄ゼミの鳴き声だそうですね。


                青葉の百姓 2012.8.12追記


-------------------------------------------------------
2012.8.15
またまた蝉の抜けがらを見つけました。


クリックすると元のサイズで表示します
夏椿の木によじ登り脱皮した蝉


クリックすると元のサイズで表示します
カナメモチの木によじ登り脱皮した蝉


我が家の庭にはアチコチの木によじ登り脱皮している割には蝉の鳴き声が少ないのは、蝉の幼虫が一気に脱皮しなかったのかな?
我が家の周りではツクツクボウシが鳴いている。
蝉の大合唱も終わり、日一日と秋の気配が漂ってくる今日この頃・・・。

                青葉の百姓 2012.8.17追記


★ネット仲間からのコメントです。
-------------------------------------------------------
プー太郎さん
2012年08月17日 10時34分
青葉台駅上にある田園青葉台団地の中では、クマゼミもワンワン鳴いています。
一番、勢力が強いのは、ミンミンゼミ。次いで、アブラゼミ。 
来年あたりは、クマゼミが、アブラゼミを駆逐するかも知れません。 
ツクツクホウシは、まだ鳴いていません。

あおばのひゃくしょう
2012年08月17日 10時43分
ええっつ…? 
田園青葉台団地の中ではクマゼミもミンミンセミもワンワン、ミンミン鳴いているって本当ですか?
我が家の周辺はクマやミンミンに追われたアブラセミが、寂しく種族保存に精を出しているのかな?



ミルキーさん
2012年08月17日 10時55分
東京は 偶に油蝉が騒々しく鳴いてます。
古川庭園かどこかの庭園に出かけませんと蝉の声は聞こえません。
石神井川にでも鳴いてますねえ・・・。
散歩がてらに出かけようと思ってます。

あおばのひゃくしょう
2012年08月17日 11時02分
東京は緑地帯が少ないのでセミも少ないのかな?
古河庭園はかなりいそうだね。
数年前に真夏に石神井川沿いをブラリ散策した時のセミの大合唱は凄かったなあ〜〜。



ともつんさん
2012年08月17日 10時58分
我が家の方はまだツクツクボウシは鳴いていません。
ミンミンゼミが鳴き叫んでいます。
庭に脱け殻を見ますが、一番不思議なのは、コンクリートの駐車場のタイヤ留に置いてある角材に脱け殻が付いていることです。
そんな所まで来なくても、安全に脱皮出来る木はたくさんあるのに・・・
そのぬけがらを運ぶ蟻は、たくましいですね〜
赤トンボも飛んで、やっぱり秋は近づいています。

あおばのひゃくしょう
2012年08月17日 11時08分
ともつんさんの住んでいるところはミンミンセミが最盛期ですか?
コンクリートの駐車場のタイヤ留に置いてある角材に脱け殻が付いている?
そんなところでは脱皮する前に蟻の集団に狙われてしまいそう。
赤とんぼも飛んで来ましたか?
ツクツクボウシが鳴いたり、赤とんぼが来たりすると、秋も直ぐそこに来ているんだね。

                青葉の百姓 2012.8.17追記


-------------------------------------------------------
プー太郎さん
2012年08月23日 09時37分
写真集1 写真集2 写真集3 の夫々の違いは分かりませんが、何はともあれ、めでたいことです。

あおばのひゃくしょう
2012年08月23日 09時46分
青百がBlogを立ち上げた時はBlogの容量が500MB以下だったと思います。
止むを得ず写真集2、写真集3を立ち上げたのですが、その後Blogの容量が2GBまで良くなった経緯があります。
今思うとこんなに多くのBlogは必要なかったです。



ともつんさん
2012年08月23日 12時34分
おめでとうございます。
日々の積み重ねが記録に繋がる。
本当に素晴らしいことだと思います。
これからも素敵な写真をよろしく、ネッ(^O^☆♪

あおばのひゃくしょう
2012年08月23日 15時44分
ともつんさん、
Blog9000アクセス到達祝いのコメント有難う!
これからも変わった新しい情報をアップして行きたいと思いますのでどうぞ宜しく。

                青葉の百姓 2012.8.23追記



10



2012/8/23  15:55

投稿者:青百

ミルキーさん、
青百の写真集3Blog9000アクセス記録のお祝い有難うございます。
アチコチにたくさんのブログがあるので全てを足すと大変な数になるでしょうね。
これもひとえに皆さんがアクセスしてくれるので励みとなっています。
これからもどうぞ宜しく。

2012/8/23  15:33

投稿者:ミルキーさん

ブログが,またまた9,000通・・・!!

本当におめでとうございます。合計したら

最高でしょうね? 素晴らしいですね!! 

                URL

http:// URL

2012/8/13  5:37

投稿者:青百

チバックさん、お早う!
あれだけ多く蝉の抜け殻があって、未だ木に登っている姿、脱皮するところを一度も見た事もないのです。
真夜中よじ登って行き脱皮までするのかもしれません。
蝉の幼虫は土の中で真っ暗闇には慣れているから・・・。

2012/8/12  23:48

投稿者:チバック

脱皮する蝉を初めて見ました。
感動ものですね。
ありがとうございます。

2012/8/12  15:40

投稿者:青百

本当だね。
蝉の幼虫は7年間も土中に潜って這いあがって来るんだからね。
ところで土の中では何を食べているのだろう?

2012/8/12  15:33

投稿者:ミルキーさん

今日わ!! 蝉の幼虫は,考えてみると凄い
力ですねえ・・・。自分で殻を破ってこの
世に出てくるんですものね?感動しますよ。

そして 自分で食べ物を探して子孫を残し
ていく・・・人間は,その点20歳までは
親の責任?ですもの・・・恵まれてますね?
                 URL

http:// URL

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ