2019/4/12

E南信州の名桜を巡る旅、清秀桜と千代蔵桜190408  

E南信州の名桜を巡る旅、
清秀桜と千代蔵桜190408



大宮通りの桜並木通りを歩き、リンゴ並木を通り扇町公園を通り抜けて、清秀桜千代蔵桜へ向かう。


クリックすると元のサイズで表示します
リンゴ並木


クリックすると元のサイズで表示します
扇町公園の桜


クリックすると元のサイズで表示します
愛宕稲荷神社鳥居
長野県飯田市愛宕町にある神社。


クリックすると元のサイズで表示します
愛宕稲荷神社本殿


クリックすると元のサイズで表示します
愛宕稲荷神社清秀桜(1)
説明版
樹齢は推定750年以上、樹高約8m、枝が6m伸びて広がっている。
根廻は約7mで木の中心から木質部は腐食していて、内皮がわずかに残り生命を保っている。


クリックすると元のサイズで表示します
愛宕稲荷神社の清秀桜(2)
愛宕稲荷神社の横にある江戸彼岸桜で、飯田市内では最も古い桜。


クリックすると元のサイズで表示します
愛宕稲荷神社の清秀桜(3)
市の天然記念物に指定され、神社の御神木です。


クリックすると元のサイズで表示します
千代蔵桜説明版
飯田藩家老安富氏より神社に奉納された桜で、安富桜の子桜との伝承があります。
その桜を知久町で黒田屋というお店を出していた千代蔵という人が今の場所に植樹したといわれ、その人の名から千代蔵桜といわれています。


クリックすると元のサイズで表示します
千代蔵桜
推定樹齢200年江戸彼岸桜です。


次は、南信州の名桜を巡る旅、桜丸夫婦桜長姫のエドヒガン桜(安富桜)のライトアップへ。
https://green.ap.teacup.com/aoba3/88.html

青葉の百姓 2019.4.13記






3



2019/4/14  19:01

投稿者:青百

愛宕稲荷神社の清秀桜と千代蔵桜も幹と言い、枝の伸びと言い素晴らしい桜でした。
特に清秀桜は推定樹齢750年という古樹で、市の天然記念物に指定され、神社の御神木です。

2019/4/14  6:19

投稿者:ふぅ

愛宕稲荷神社の清秀桜と千代蔵桜の写真有難うございました。
のびのびと大きくなった感じの桜ですね。
寒い所なのに、頑張って咲いているのを見ると私も元気になります。

桜は日本を代表する花。素晴らしい眺めですね。

http://fuu.private.coocan.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ