2019/4/13

F南信州の名桜を巡る旅、桜丸夫婦桜と安富桜(長姫のエドヒガン桜)のライトアップ190408  

F南信州の名桜を巡る旅、
桜丸夫婦桜と安富桜(長姫のエドヒガン桜)のライトアップ


南信州の名桜を巡る旅、
一日目最後の桜巡りは桜丸夫婦桜安富桜(長姫のエドヒガン桜)ライトアップです。
ライトアップされた安富桜(長姫のエドヒガン桜)は目の覚めるような美しさでした。


クリックすると元のサイズで表示します
桜丸夫婦桜(1)
飯田市追手町県合同庁舎内にある。
左手前の大きい桜は桜丸夫婦桜ではなくて、右奥にあるのが桜丸夫婦桜です。
同じように巨樹です。


クリックすると元のサイズで表示します
桜丸夫婦桜(2)
桜丸御殿址のヒガンサクラの説明版
一本のように見えるが、エドヒガンとシダレサクラが合体しており、あたかも一本の木が花を咲き分けているようにも見えます。


クリックすると元のサイズで表示します
桜丸夫婦桜(3)
桜丸御殿址のヒガンサクラ
元飯田城桜丸御殿内にあるヒガン桜と枝垂桜の合体桜です。



クリックすると元のサイズで表示します
桜丸夫婦桜(4)
桜丸御殿址のヒガンサクラ(シダレサクラとエドヒガンの合体)
向かって左側がシダレサクラ、右側がエドヒガンです。
推定樹齢400年
根元周囲:8.2m樹高12m
参勤交代の藩主夫妻は桜を愛で、しばしの別れを惜しんだという。




クリックすると元のサイズで表示します
安富桜(長姫のエドヒガン桜)(1)
樹齢推定450年以上と、最も古い木の一つですが、支柱もなく、見事な形で咲きます。市街地の飯田市美術博物館の庭にあり、アクセスも便利です。


クリックすると元のサイズで表示します
安富桜(長姫のエドヒガン桜)(2)
全景
市街地の飯田市美術博物館の庭にあります。
樹齢推定450年以上。
最も古い木の一つですが、支柱もなく見事な形で咲いている。


クリックすると元のサイズで表示します
安富桜(長姫のエドヒガン桜)(3)
安富桜と飯田市美術博物館


クリックすると元のサイズで表示します
柳田國男館
日本民俗学の創始者、柳田國男(1875〜1962)の書屋を東京都世田谷区成城から飯田市に移築し、平成元年(1989)に飯田市美術博物館の付属施設として開館したとなっている。
柳田國男館は偶然にも平成元年に開館して、平成元号は31年で終わろうとしている。
柳田國男主著には『遠野物語』『日本の祭』『先祖の話』『海上の道』など数多くあります。


クリックすると元のサイズで表示します
長姫神社
長野県飯田市にある神社。
飯田城跡に社殿があり「ご三霊さま」の異称を有すると記されている。


クリックすると元のサイズで表示します
飯田城温泉、天空の城三宜亭本館
飯田城址の高台より見渡す南アルプスの大パノラマが一望できる。
天空からの絶景を眺めながら浸かる天然温泉はこれまた気分最高でした。

一日目の数々の一本桜行脚も終わり、宿で温泉に浸かり、夕食を終えてから再度安富桜のライトアップに出かけて来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
安富桜のライトアップ(1)
ライトアップされた安富桜は目の覚めるような美しさでした。


クリックすると元のサイズで表示します
安富桜のライトアップ(2)


クリックすると元のサイズで表示します
安富桜のライトアップ(3)


クリックすると元のサイズで表示します
安富桜のライトアップ(4)

このライトアップの桜は最高でしたが、風呂上がりだというのに30分くらい居たが寒くてホテルへ戻り、また大浴場へ。
そのあとは旅仲間と共に二日目の桜巡りの打ち合わせを済ませ就寝する。

二日目スタート
山田洋次監督、吉永小百合主演の「母べい」のロケ地にもなった木造校舎・杵原学校のしだれ桜へ。
https://green.ap.teacup.com/aoba3/89.html


青葉の百姓





2



2019/4/14  9:05

投稿者:青百

ふぅさん、お早う!
南信州飯田まで釣りに来ているのですか?
びっくり、あの辺ではヤマメ・イワナが釣れるでしょうね。
飯田城の安富桜のライトアップは目の覚めるようで美しさで寒さも忘れて釘づけになりました。

2019/4/14  6:03

投稿者:ふぅ

写真見せてもらいました。
参勤交代の藩主夫妻が、しばしの別れを惜しんだという
夫婦桜。本当に見事ですね。
私も見たことがあります。
あのあたりは釣りに行きますのでたまに通っています(*^-^*)

ライトアップされた安富桜も素敵。とてもきれいですね。
写真にくぎ付けでした。

http://fuu.private.coocan.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ