静岡駿府城天守台発掘調査見学180916  

静岡駿府城天守台発掘調査見学

先日(9月15日)に建友会懇親会があり一泊したが、翌日は気になっていた駿府城天守台発掘調査の進捗具合を見て来ました。

何時までに天守台発掘調査が終わるのか良くわからないが、今のところは皇居にある江戸城と同じ天守閣までは建設されないが、天守台復興までは決まっているようだ。


クリックすると元のサイズで表示します
仮囲いの中が発掘現場


クリックすると元のサイズで表示します
発掘現場内部(1)


クリックすると元のサイズで表示します
駿府城天守の謎!


クリックすると元のサイズで表示します
発掘現場内部(2)


クリックすると元のサイズで表示します
覗いてみよう!


クリックすると元のサイズで表示します
駿府城を歩いてみよう!


クリックすると元のサイズで表示します
石垣の石は何処から!


クリックすると元のサイズで表示します
えっ! 江戸城よりもデカいかも?


クリックすると元のサイズで表示します
発掘で分かる今川氏


クリックすると元のサイズで表示します
仮囲い
平成28年8月
駿府城天守台発掘調査開始



駿府城天守台発掘調査を見て、いつもの通りお墓参りを済ませ、用宗漁港で釜揚げシラスや黒半ぺんを買い、自宅へ戻る。

この日の歩いた歩数: 16,370歩(約10.7km)

青葉の百姓 2018.9.20記


ネット仲間からのコメントです。
-----------------------------------------------------
マイビオラさん
2018年09月20日 22:24
大がかりな調査ですね。
今川義元のお城跡どんな発掘があるのでしょうね。
きっとこれからもいろいろ計画が出されることでしょう。

青百
2018年09月21日 06:36
マイビオラさん、お早う!
徳川家康の隠居城となった駿府城は、元々戦国時代に駿河国及び遠江国(静岡県)を支配していた守護大名今川義元の城であり、発掘していて色々出てきているようです。
実家は駿府城祉の近くで子供の頃の遊び場でした。
自転車に乗りお堀で釣りをしていてフナやナマズを獲ったことを憶えています。
これからが楽しみです。


青葉の百姓 2018.9.21追記


----------------------------------------------------
さぬきふじ・2さん
2018年09月22日 18:46
発掘調査して、復元されるのですか?
どのようになるのか楽しみですね。

青百
2018年09月22日 18:57
さぬきふじ・2さん、
とりあえず発掘調査して復元が決まっているのは江戸城と同じように駿府城の天守台までです。
周囲の堀の盛り土で見えなかった富士山は良く見えると思いますよ。
本当は天守閣まで復元されれば最高だが、何回かの火事で消滅して天守閣の設計図がないのです。
来月は小6同級会があり今テレビで話題になっている最後の将軍、徳川15代将軍徳川慶喜の晩年住んで居た静岡駅前にある浮月楼で昼食会です。
庭園も良いです。


さぬきふじ・2さん
2018年09月22日 19:52
青百さん、
富士山が見えるようになるとは、楽しみですね。
富士山と聞きますと、何でも羨ましく感じてしまいます。
小学時代に同窓会とは、これまた、楽しみな事ですよ。
白くなった頭が勢ぞろいしますね。

青百
2018年09月22日 22:26
さぬきふじ・2さん、
今の駿府城公園内では富士山が見えるところはほんの少ししかないのです。
復元された天守台から富士山が見えるようになるのは楽しみ!
小6同窓会もこれから何回できるかわからないが静岡へ行く楽しみの一つになっている。
白くなった頭も居ますが、毛の薄い同級生も居ますよ。


青葉の百姓 2018.9.22追記




2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ