国立自然教育園070512  

国立科学博物館付属自然教育園

今日は恵比寿に用事があり用を済ませたあと、目黒のある国立科学博物館付属自然教育園へ散策してきました。

開館時間
9月1日〜4月30日 9:00〜16:30 (入園は16:00まで)
5月1日〜8月31日 9:00〜17:00 (入園は16:00まで)

休館日
毎週月曜日 (祝日・休日の場合は開園)
祝日・休日の翌日(土曜・日曜日の場合は開園)
年末年始(12月28日〜1月4日)

入園料
一般・大学生 300円、 小・中・高校生・65歳以上 無料

所在地
〒108-0071 東京都港区白金台5-21-5



クリックすると元のサイズで表示します
自然教育園正面入り口


クリックすると元のサイズで表示します
園内散策道1


クリックすると元のサイズで表示します
設問板1
答えは3月のはじめに木の穴などに産卵したシジュウカラは、今巣立ちの時期です。
シジュウカラの鳴き声は聞こえるが森が大きいのでどこにいるのかは確認出来ませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
設問板2
花の蜜をを吸いにハチハナアブハエチョウ等が飛んできます。


クリックすると元のサイズで表示します
設問版3
常緑樹はこの時期に古い葉の一部を落とし、新しい葉が開きます。
暖かい風に落ち葉が舞うのは、シイカシの森の初夏の姿です。


クリックすると元のサイズで表示します
園内散策道2


クリックすると元のサイズで表示します
設問版4
ここには3種類のカメがいる。 もともと日本に住んでいるイシガメクサガメのほかペットを逃がしたり放したりして野生化したアカミミガメ(ミドリガメ)がいる。


クリックすると元のサイズで表示します
説明版


クリックすると元のサイズで表示します
ひょうたん池


クリックすると元のサイズで表示します
園内散策道3


クリックすると元のサイズで表示します
設問板5
ホオノキの花だそうだが確認が出来ませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
大蛇の松
樹齢300年


クリックすると元のサイズで表示します
設問板6

サナギで冬越しをしたアゲハチョウは、羽化すると2週間ほどの間に交尾し、産卵を行い死んでしまう。 約1週間で孵化した幼虫は3〜4週間の内に5回目の脱皮でサナギになり、サナギで越冬し翌年羽化し、産卵後死ぬと言う一生だそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
水鳥の沼1


クリックすると元のサイズで表示します
水鳥の沼2


園内では道端脇の草花の写生をしている人、話しながらゆっくり散策している人、お弁当を持参で食事をしている人達・・・とさまざまですが、都内のど真ん中にあっていったん園内に入ると別世界のようなへ入った感じがします。

たまには半日くらいボケーっとするのも良いのではないかと思います。
今日一日の歩行数:17,830歩(約10.7km)
                  青葉の百姓 2007.5.12記


2



2007/5/22  8:19

投稿者:青葉の百姓

ふぅさん、おはよう!
国立科学博物館付属自然教育園へ入ると車の渋滞をすっかり忘れてしまうように都内にはこういう場所が幾つかあっていいですよ!
質問の看板、なかなか良いでしょ! 
何気なしに散策していたので最初の一つ二つ抜かして過ぎ去ってしまったが、興味に引かれ又戻って順序通りデジカメに収めてきました。

http://home.t06.itscom.net/kazu-nx/

2007/5/15  8:29

投稿者:ふぅ

都会の中にこんなすばらしい場所があるなんて、嬉しいですね!
それにしても、質問の看板、良いですね〜
目の付け所を教えてくれてるみたいです。

http://homepage1.nifty.com/fusako/

2007/5/13  7:37

投稿者:青葉の百姓

加宮さん、おはようございます。
青葉OBサロンも今週週末になりましたね!
一昨日は絵画教室へ行く途中寺家ふるさと村散策をして来ました。
http://sun.ap.teacup.com/aobazassoukurabu/45.html
寺家も絵画教室期間1年間の内に寺家ふるさと村の変わり行く四季を散歩がてら取材して行こうと思いますので宜しくお願いします。

http://home.t06.itscom.net/kazu-nx/

2007/5/13  5:59

投稿者:加宮

朝一番、居ながらにして素晴らしい自然美を楽しませて貰いました
確かに都内にもまだまだ自然が残っているのですね
青百さんの写真集はいつも楽しみにして見ています
日本画も透明感が素晴らしい!
19日の青葉OBサロンでお会いしましょう。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ